FC2ブログ
ラブホテルの一室に入室した二人。

とりあえずソファーに座った。

お店でプレーするより時がゆっくり流れているのを感じた。

なんか、、恥ずかしいね

うん。

しばらくして風呂に入りベッドへ。

華奢な彼女の体を抱きしめて、、

(どんなエッチだったかは、みなさんのご想像にお任せします)

エッチの後のピロートークタイム。

”やっぱり黒木メイサに似てるよなぁ。”

とその時は思いました。というのも今書いていて思ったのですが、

NMBの山本彩って子にも似ているなぁとテレビで見て感じたので。

私はしばらく彼女をただ抱きしめていました。

そして彼女からすれば "余計なお世話”である勘違い発言を思わずしてしまったのです。


、、Dちゃん

ん!?なあに?

俺が言うべきことじゃないけどさ、、あんまり出勤しないでほしい

うん、大丈夫だよ。私そんなに出勤するつもりないよ。
出勤しても月に4とか。平均したら週1ペースくらいだと思う。
出勤しない月もあると思うけどね(笑)


そしてそのまま二人でただマッタリと抱き合っていた。

5分ほど沈黙が続いた時、彼女の寝息が聞こえた。

体力的にか精神的にか分からないが相当疲れていたのだろう。

彼女の寝息を聞いたまま30分ほど過ぎた頃。

あ、、寝ちゃった。ヒデちゃんごめんね。。
なんかすごく安心しちゃって。。あっ今何時かな?

時刻はほぼ24時。少し慌てながらホテルを出て別れた。

この日以降、私は店に行かず直接Dちゃんと会うようになる(続く)

(次回の更新記事を読みたい方は応援クリックお願いします→FC2 Blog Ranking)

そして居酒屋へ。

私はお酒を注文。しかしDちゃんはソフトドリンクを注文。

ごめん、お酒苦手だった?

ううん、呑めるけどお店には車で通ってるから

えっ!?車で通ってるの?ちなみにどの辺から?

場所を聞くと誰もが知っている某ランドマークに近いエリアでした。

”それにしてもホントにかわいいなぁ。。”

などと思っているとなんだか微妙な空気を感じました。

私たちはカウンターに座っていたのですが、ふと振り向くと、、

他のテーブル席のサラリーマンなどがチラチラこちらを見てコソコソ。。

”俺のような男がこんなカワイイ子と呑んでりゃ、、そりゃ見るよなぁ(汗)”

ねえ、他の客にめっちゃ見られてるよ。

Dちゃん、ベッピンすぎるから(笑)


別に私は見られても平気だよ(笑)ヒデさんは落ち着かない?

ううん。ただ、今まで女の子といてこんなに注目されたことないから(笑)

こんな会話からお互いの緊張もほぐれ、

それからは色々と話しました。

・住んでいる場所
・前職
・彼氏の有無
・好きな食べ物など
・本名
・将来の事など

もちろん彼女が本当の事を言っているのかどうかこの時点で

確信できたわけではないです。

とりあえず彼女が発したことをそのまま素直に聞いている、

というスタンスでした。

そして、、最大の疑問をDちゃんに聞いてみました。

初回に会っただけの自分となぜ会おうと思ってくれたのか?

です。私はDちゃんに、

あのさ、、

なぁに?

いろんな客がいるだろうけどさ、

初めて会っただけで、、俺なんかイケメンでもないただのオッサンなのに

なんでDちゃんは俺と会ってもいいと思ったの?

いや、俺にとっては奇跡的な出来事だから聞いてみたくて(汗)


そんなことないよ~(笑)

あのね、さっきも話したけど、

私、一時期パチンコ屋でコーヒーレディの仕事してたこともあって。

そして今、働く期間を決めたうえでこういう仕事もして。。

ひでちゃんは一目見た瞬間に安心できる人ってわかった。

あの時(エッチの時も)優しかったし気を遣ってくれたし(笑)

それで自分の直感が間違ってないな~なんて思ったり。

後は、、なんか一緒にいて楽しめたし、癒されたっていうのもあって。

なかには乱暴だったり、強引な人もいるから。。

だから連絡先聞かれた時、教えてもいいかなぁって思えたし。



そっかぁ、どう言葉を返したらいいのかわからないけど(汗)

ありがとう、嬉しいよ。



そんなやりとりのうちに2時間ほど経過していました。

Dちゃんのデニムのミニスカートの生足に目をやりつつ

話を聞いていたら、私はすっかり欲情を抑えることができなくなっていました(苦笑)

時間を確認すると21時を過ぎていましたが、

Dちゃん、まだ時間大丈夫?

うん、大丈夫だよ。場所変える?

私は小声で、

あのさ、、Dちゃんとマッタリしたいんだ。。

もちろん。。


タダではない事を含むように、お願いしてみました。

ホントに!?、、う~ん。。

私、そういうのしたことないから。。

、、じゃあ24時までに家に帰れるなら。。


私とDちゃんは店を出て、ホテルへ向かいました。(続く)

(次回の更新記事を読みたい方は応援クリックお願いします→FC2 Blog Ranking)

そして次の日の夕方。
平日だったのでもちろん私は仕事をしていました。
気付くとメールの着信が。

”きっと断りのメールだろうな。。”

期待感なしにメールを確認。すると、

≪おつかれさまです。
今日も出勤していて店を出られるのが19時半頃になるけど
それでもいいですか?≫


えっ!?えっ!?オッケーなの!?

断る理由など私にはありません。
すぐさま会いたい旨をメールしました。
そして仕事をそそくさと終え定時に退社。
Dちゃんの店の最寄駅まで急ぎました。
この時、不思議なもので、

”もし店員に見つかったら。。”
”Dちゃんに騙されたら。。”

などの気持ちは一切ありませんでした。

駅から店までは歩いて5分ほどの位置です。
駅に到着して20分ほどするとDちゃんからメールが。

≪すいません、今出ました(汗)≫

5分ほどするとDちゃんが私服姿で目の前に。。

”めっちゃ、、、かわいい!”

浮つく気持ちを抑えながらも

おつかれさま。夕飯まだ食べてないよね?
とにかくここは店に近いから、違う場所に行こう。


そう言ってDちゃんとタクシーに乗り込み店から離れた場所へ。
この時、私はDちゃんに聞きたいことがありました。

初回に会っただけの自分となぜ会おうと思ってくれたのか?

という事です。そう思ったのは彼女があまりにも美人すぎたからです。
聞きたくてしょうがない気持ちを抑えたまま、
かなりギクシャクした会話を始めました。

来てくれてありがとう。。なんか夢を見てるみたい(汗)

そんなことないですよぉ、、でも少し緊張しますね(笑)

私は完全に舞い上がっていました。
結局大した会話ができないまま隣の駅でタクシーを降り、
居酒屋へ入りました。。


(次回の更新記事を読みたい方は応援クリックお願いします→FC2 Blog Ranking)

当ブログをご覧のみなさま、
本年もよろしくお願いいたします。

さて、私の風俗ライフを振り返ると
今から2年程前あたりでしょうか。。
一言で言えば、

私の風俗ライフにおいて奇跡が連発した年。
出会った何人かの風俗嬢さんとは、
現在も何らかの付き合いは続いていますが、
これから紹介する風俗嬢Dちゃんについては、

風俗ライフ最大の奇跡!

とも言える出会いでした。

とあるホテヘルでの事。
店員から差し出された何枚かの写真をチェック。
まだ入店間もない、新人風俗嬢Dちゃんを選びホテルへ。
部屋に着き10分ほどするとドアをノックする音が。
ドアを開けると印象どおりのスレンダーな女性が立っていました。

こんにちは。。

”うわっ、、めっちゃカワイイ!”

目の前に現れた彼女は20代半ばでスタイル抜群!
そこらの芸能人より遥かにカワイイ、、いや綺麗っ!
似てる芸能人であえて例えるなら、

黒木メイサ!

より細かくいえば、黒木メイサよりもスレンダー。
そして表情が黒木メイサ本人よりも甘く可愛くしたような。。
出会った瞬間に、心臓がバクバクしてしまうほどの美人。
写真の印象を遥かに超えるベッピンさん!(嬉)

”なんであなたのような美人さんが!?”

と思わず言葉に出しそうになったほど(笑)
柄になくプレー中も緊張してしまい、
何を話したのかもあまり覚えていませんでした。

気付けば終了時間まであと数分。

ここまでになんとか会話した内容から、

・入店して2日目
・一年ほど働いたらやめる予定
・出勤はマチマチで月に数回程度の予定

という事を聞き出すことに成功しました。
とにかく内心、緊張しながらも私は

”連絡先交換したい”

そう思っていました。
そしてDちゃんに思い切って

あの、、時間ないなか申し訳ないんだけど、、
もし良かったら連絡先交換したいんだけど


もちろんダメ元で聞いてみたのです。
すると予想に反して、

、、いいですよ。

の返事。そしてDちゃんからアドレスを教えてもらいつつ
ホテルを出てDちゃんと別れました。

この日の夜、私は早速Dちゃんにメールを。

≪今日はありがとう≫

と送信した、、だがエラーで返ってきました。。

”やっぱりガセのアドレスか~(汗)いや、もしかして聞き間違いか!?”

Dちゃんのアドレスの一部分が
0(ゼロ)ではなくおアルファベットのO(オー)なのでは?
と思い再度送信、、、、メールは無事に送信された。
しぶとく送ったものの、返信などあるわけがないと思っていました。
ところが小一時間ほどするとDちゃんから返信がありました。

≪ヒデさんからメール来ないのかと思ってた(汗)≫

”ん!?なんだ!?この感じ?こんなパターンは初めてだぞ!?
どうせダメ元だし、ちょっと積極的にいってみるか!?


そして私はその日の深夜に、

≪もし都合良ければ、、なんだけどさ、
近々、出勤する日あるなら仕事終わった後、食事でもしない?≫


というようなメールを調子にのってDちゃんに送信(汗)
そして次の日。。

(次回の更新記事を読みたい方は応援クリックお願いします→FC2 Blog Ranking)

訪問者数
みなさん、ありがとう( ´∀`)
検索フォーム
RSSリンクの表示
全記事表示リンク
カテゴリ
DMM見放題chライトに加入のオススメ (1)
1.読者の皆様へ (4)
2.風俗嬢と仲良くなるには? (4)
3.風俗嬢と仲良くなるコツ (24)
4.風俗店の料金 指名料とは? (2)
5.風俗嬢とLINEを交換したい (1)
6.嬢といつLINE交換する? (1)
7.嬢と初回でLINE交換の理由 (1)
8.嬢とLINE交換の目的を明確に (1)
9.風俗嬢の性格を見極める (1)
10. 風俗嬢とLINEする (1)
11.風俗嬢にプレゼントする (2)
12.風俗嬢と店外デート (2)
自分の事 (11)
風俗嬢さんへ (5)
こんな風俗店は危険だ (2)
こんな嬢は嫌だ! (2)
こんな客は嫌だ! (2)
バレンタイン (6)
クリスマス (3)
風俗嬢と花見。おすすめグッズ (1)
メール編 (7)
これってどうなの? (9)
天蓋編 (7)
私の体験談(単発) (21)
こぼれ話 (12)
風俗嬢さんからの質問 (1)
風俗 お悩み相談 (193)
もしも、この子が風俗嬢なら? (4)
風俗嬢Aちゃん (4)
風俗嬢Bちゃん (11)
風俗嬢Cちゃん (19)
風俗嬢Dちゃん (9)
風俗嬢Eちゃん (6)
風俗嬢 Fちゃん (1)
風俗嬢Gちゃん (5)
風俗嬢Hちゃん (9)
風俗嬢Iちゃん (3)
ランパブ嬢Aちゃん (4)
風俗で稼げない理由 (0)
風俗関係ニュース (3)
風俗好きな芸能人 (1)
出会い系の体験談 (2)
性病で通院した体験 (1)
勃ちが鈍い時は、男の精力剤 (1)
風俗嬢との怖い話 (1)
風俗嬢の気持ち (0)
ネイル好きな風俗嬢 (1)
月額540円で見放題!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1513位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風俗
37位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
当ブログの人気記事ランキング
プロフィール

ひで

Author:ひで
名前:ひで(もちろん仮名)
年齢:40代
職業:普通のリーマン

風俗嬢と客。
様々な人間模様がある。

リンク
リンク元ランキング
Amazon
★Amazon公式 各特集サイト
頭皮の臭いのケアも大切
おすすめ本
言葉選びは大切
楽天市場
プレゼントするなら
Amazon月額動画
Amazon 月額書籍