FC2ブログ
みなさん、こんばんは。ヒデです。

今日はオチのない話を書かせていただこうと思います。

今から5年程前の話です。

たしか2chの掲示板だったかと思いますが、私はそれを見て

”なるほどね~”

と共感してしまった書き込みがありました。正しくは忘れましたが

こんなニュアンスのようなことが書いてあったと記憶しています。

・連絡先を交換しても所詮、客だ
・メールのやりとりしていても所詮、客だ
・有料店外デートをしようと所詮、客だ
・無料店外デートをしようと所詮、客だ


これは結構、的を得ていると感じました。

仮に風俗嬢さんと付き合ったにせよ、

所詮は客

という思いがどこかまとわりついてくるような。。

順調に付き合っているようでも、女の子の方が頻繁に仕事(風俗)の話をしてきたり。。

男は、

”二人きりの時間は普通に過ごしたい。”

そう思っていても女の子は平気で仕事の話をしてきたりすることもあったり。

そういう話をしてくることじたい男のことを心のどこかで、

”元客 ”

と思っている部分があるからだと思うわけです。

いや、そりゃあっていいんですけども。事実な訳ですから。

まあいろいろありますが、

所詮は客

という一言は、なかなか力のある言葉だと思いますがいかがでしょうか?

(まだまだ読みたい方は応援クリックお願いします→)

と言いましても私が叫んだわけではございません(笑)

ブログの検索ワードをチェックしてたら上記の言葉があったのです。

こういう言葉を客が発してしまったら夢物語は終わりなんです。

そもそもお金を払って遊んでいる時点で、

客にとっては遊びであり、女の子からすれば仕事です。

それ以上でもそれ以下でもありません。

客が自らの意思で金を払い女の子と遊ぶわけですから、

女の子にはどうしようもありません。

そりゃ女の子も仕事ですから、

会いたいな~(お店に来て~)

のような営業トークはある意味当たり前のことです。

若いお兄ちゃんが勘違いしてしまうのは仕方ないかもしれませんが、

いい年したオッサンが、

お前に一体いくら使ったと思ってんだぁ!

と女の子に吠えてしまうのはなんだか悲しくなりますよね(笑)

〇〇の事でどうしてもお金が必要なんだぁ。。

などの言葉だけでホイホイお金を援助してしまうオッサンとか。。

女性経験が乏しくても、人生経験積んでいるんだから安易に金出す方が悪い。

こういうふうに吠えてしまう男性は、

俺はアホなんだ~っ!

と吠えているにすぎません。。


もうだいぶ前の事ですが風俗嬢さんと店外デートをした友人がいました。

何度かデートした後、女の子から

学費が足りないから10万貸してほしい

と言われたそうで、友人が私に相談してきたことがありました。

私は友人といろいろ話した最後に、

貸してもまず返ってこないと思う。それでもいいなら貸してあげたら?

そう伝えました。結局、友人は女の子に金を貸しませんでしたが。。

その後、女の子からはパッタリ連絡がこなくなったそうです。


(まだまだ読みたい方は応援クリックお願いします→)

風俗嬢さんと会話していると時に思わぬ話を聞くことがあったりしますね。

今から5年ほど前の話です。

都内某ホテヘルへ行った時の事。

テレビ東京の大橋末歩さんに良く似たナイスバディの風俗嬢さんから聞いた話ですが。。

なかなかの男ウケしそうな美人でしたのでなんとなくこう聞いてみました。

有名人、接客したことあるんじゃない?

すると、

。。。実は一度だけ、あるんですよ~

(別に高級風俗店ではありません、念のため。)

もしかして芸人さんとか?

そうなんですよ(笑)

一体誰なのか!?女の子に聞いてみると大物芸人でした(汗)

それも風俗遊びするイメージのない芸人さんです。

現在もテレビでよく見かける芸人Oでした。

えっ!?Oほどの芸人なら店員とか気付くでしょ!?

それがね。。

ちなみにこの店のシステムは、

①受付で指名しプレー代金を払う

②客が一人でホテルへ。

③部屋に入室したら、お店に部屋番号を伝え女の子を待つ。

という流れなのですが、①と②の部分をマネージャーでも事務所の人間でもなく

芸人Oが友人に頼んだらしいのです。

女の子、部屋に入ってびっくり!

”えっ!?Oじゃん!”

どんな雰囲気だったかを女の子に聞いてみたのですが、

とにかく目も見ないし、喋らないし、マグロ状態だったの

えっ!?どっちが!?

私じゃないよ~!芸人Oが、だよ~(笑)

とにかく接客しずらかったそうです。

女の子から話を聞いて想像すると、、妙に納得してしまいました(笑)

Oってそんな感じしますから。。

(次回の更新記事を読みたい方は応援クリックお願いします→FC2 Blog Ranking)

今日はクリスマスですが、

私のブログに訪れて下さる方の検索ワードランキングを

公開したいと思いまして。。2012年12月のランキングです。


kensaku


1位のワードは ”風俗嬢とのメール” でした。

私としましては訪問者の方が具体的に何をしりたいのか?

この結果からはイマイチわからない。。

ということで気軽にコメント欄にご相談いただけたらいいなと思います。

単純に ”風俗嬢とのメール” と言っても、

交換するタイミングに悩んでいるのか、、

進展しないことに悩んでいるのか、、

いろんなケースがありますので(笑)

このブログが少しでも誰かのお役にたつように、

みなさまお気軽にコメント下さると嬉しいです。


(次回の更新記事を読みたい方は応援クリックお願いします→FC2 Blog Ranking)

私が某風俗店へ行った時のこと。

個室になっている待合室に通され、

“今日はどの子にしようかなぁ。。”

と思っていると2つ離れた個室から、

そこそこ大きな声で店員と話している客がいました。


客:「こないだの子さぁ~、いやっ、いいんだけどさぁ~!

   なんかもっといい子いないの~?」

店員:「どういう子が好みでしょうか?○○ちゃんはどうでしょう?」


個室ですので、もちろん私からその客の姿は見えません。

声の感じからして恐らく40~50代の客って感じだったと思います。

私はというと、その客の後の案内なので、

とにかくその客が女の子を決めてくれるまで、ただ待つしかありません。

仕方なしにタバコに火をつけ一服する事にしました。

もちろんその間もまだその客と店員の会話は続いています。


客:「だからさぁ~、ここの子みんなサービス悪いんだよね~

   店の教育がなってないんじゃないの?」


そのお客、別に機嫌が悪いとか怒っている口調とかではないんですね。

どちらかというとネチネチ系な客です。

そんな客の言葉を壁越しに聞きながら私は、

“っつーか、早くしてくんねーかな。。”

と、心のなかでつぶやきました。

まだまだその客の“ネチネチ“は続きます。


店員「では○○ちゃんはどうですか?」

客「あ~、、この子前に入った事あるけどさ~、

  サービスが淡泊っていうか事務的っていうかさぁ。

  もっと恋人のように接客してくれればいいんだけどね~。」

店員「そうですかぁ。。恋人接客するタイプが宜しければ、

   ○○ちゃんが上手ですよ~!」

客「ん~この子かぁ。この子も入った事あるよ。

  顔はそこそこカワイイと思うけどさぁ、

  話が長くてプレーに入るまでが遅いんだよなぁ。

  天然というかマイペースというかさー。」


私はふと思いました。

”この店の常連っぽいな。。それにしてもダメ客だ(笑)“

このお客、間違いなく店のスタッフからも女の子からも

嫌われてると思いました。

と。一服し終えた私はさすがに店員を呼び


「あの客待ってられないから、先通してよ。」


と頼み、待合室を出ました。

出る時に個室の隙間からその客の姿が一瞬見えたのですが、

やはり、、ダメ客でした(笑)

その客は想像したとおり40~50代の男でした。

(実際はそこそこ金のある男かも知れませんが。。)

服装は年齢の割にチープでシャツもヨレヨレのもの。

デニムも何度繰り返し洗ったんだろう?というような(汗)

いい歳したそんな身なりの親父が、

女の子に好かれる、、ワケがありません。

”女の子の接客が悪いんじゃない、お前が悪いんだ~っ!“

と心の中で叫びながら、女の子の待つ部屋へ私は向かいました。

(踊る大捜査線の名ゼリフかっ!)

そして女の子とご対面し待合室での出来事を話すと、


「あぁ、そのお客さん女の子の間で有名な人かも。

 私は接客したことないからラッキーなんだけど(苦笑)

 接客した女の子達はみんな嫌がってるみたい。」


その子から聞いたところによるとその客は、

”俺と今度飯行こう”

“俺の女になれ”

などとかなり、、しつこいらしいようで(苦笑)

風俗嬢さん達も大変ですな。。

ちなみにプレーはというと、、

やっぱりしつこいようです(苦笑)

店員さん、女の子達の間で知らない人はいないらしい(笑)

多分、このお客さんは普通の女の子と接したよりも、

いわゆる水商売の女の子と接した事の方が多いのかも!?

つまり、金で女の子と接してきた事が多いと思うんですよね。。

例えばキャバ嬢やホステスさんもお金の為だから、笑顔で客に接し

客の多少の我儘も聞いてくれるわけで。。

それをこのお客さんはすっかり勘違いして、

“自分は歳の割にモテるんだ!”と思っているのでしょうね。

この客がオヤジだからとか容姿云々の前に、

よっぽど仕事に対する意識が高い子じゃない限り、

気持ちの良い接客なんかしてもらえるわけがないと思う(苦笑)

風俗嬢さんから気持ちのいい接客をされたいなら、

客側も最低限のマナーは必要です。

この客は、

”損した気分になりたくない”

から、あーだのこーだのグダグダ言ったり、

女の子を選ぶのに悩み、そして女の子にも店員にも

”俺は客だぞ!という態度、発言をしてしまう”

のだと思います。気付いてないんですね、このお客さん。


何に?



”その態度が結局、損していることに(笑)”

みなさんはどうかこんな客にならないで下さい(笑)
訪問者数
みなさん、ありがとう( ´∀`)
検索フォーム
RSSリンクの表示
全記事表示リンク
カテゴリ
月額540円で見放題!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
2257位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風俗
64位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
当ブログの人気記事ランキング
プロフィール

ひで

Author:ひで
名前:ひで(もちろん仮名)
年齢:40代
職業:普通のリーマン

風俗嬢と客。
様々な人間模様がある。

リンク
リンク元ランキング
Amazon
★Amazon公式 各特集サイト
頭皮の臭いのケアも大切
男のみだしなみ
楽天市場
プレゼントするなら
Amazon月額動画
売れ筋AV