FC2ブログ

黒木メイサに似ている風俗嬢Dちゃん 3

そして居酒屋へ。

私はお酒を注文。しかしDちゃんはソフトドリンクを注文。

ごめん、お酒苦手だった?

ううん、呑めるけどお店には車で通ってるから

えっ!?車で通ってるの?ちなみにどの辺から?

場所を聞くと誰もが知っている某ランドマークに近いエリアでした。

”それにしてもホントにかわいいなぁ。。”

などと思っているとなんだか微妙な空気を感じました。

私たちはカウンターに座っていたのですが、ふと振り向くと、、

他のテーブル席のサラリーマンなどがチラチラこちらを見てコソコソ。。

”俺のような男がこんなカワイイ子と呑んでりゃ、、そりゃ見るよなぁ(汗)”

ねえ、他の客にめっちゃ見られてるよ。

Dちゃん、ベッピンすぎるから(笑)


別に私は見られても平気だよ(笑)ヒデさんは落ち着かない?

ううん。ただ、今まで女の子といてこんなに注目されたことないから(笑)

こんな会話からお互いの緊張もほぐれ、

それからは色々と話しました。

・住んでいる場所
・前職
・彼氏の有無
・好きな食べ物など
・本名
・将来の事など

もちろん彼女が本当の事を言っているのかどうかこの時点で

確信できたわけではないです。

とりあえず彼女が発したことをそのまま素直に聞いている、

というスタンスでした。

そして、、最大の疑問をDちゃんに聞いてみました。

初回に会っただけの自分となぜ会おうと思ってくれたのか?

です。私はDちゃんに、

あのさ、、

なぁに?

いろんな客がいるだろうけどさ、

初めて会っただけで、、俺なんかイケメンでもないただのオッサンなのに

なんでDちゃんは俺と会ってもいいと思ったの?

いや、俺にとっては奇跡的な出来事だから聞いてみたくて(汗)


そんなことないよ~(笑)

あのね、さっきも話したけど、

私、一時期パチンコ屋でコーヒーレディの仕事してたこともあって。

そして今、働く期間を決めたうえでこういう仕事もして。。

ひでちゃんは一目見た瞬間に安心できる人ってわかった。

あの時(エッチの時も)優しかったし気を遣ってくれたし(笑)

それで自分の直感が間違ってないな~なんて思ったり。

後は、、なんか一緒にいて楽しめたし、癒されたっていうのもあって。

なかには乱暴だったり、強引な人もいるから。。

だから連絡先聞かれた時、教えてもいいかなぁって思えたし。



そっかぁ、どう言葉を返したらいいのかわからないけど(汗)

ありがとう、嬉しいよ。



そんなやりとりのうちに2時間ほど経過していました。

Dちゃんのデニムのミニスカートの生足に目をやりつつ

話を聞いていたら、私はすっかり欲情を抑えることができなくなっていました(苦笑)

時間を確認すると21時を過ぎていましたが、

Dちゃん、まだ時間大丈夫?

うん、大丈夫だよ。場所変える?

私は小声で、

あのさ、、Dちゃんとマッタリしたいんだ。。

もちろん。。


タダではない事を含むように、お願いしてみました。

ホントに!?、、う~ん。。

私、そういうのしたことないから。。

、、じゃあ24時までに家に帰れるなら。。


私とDちゃんは店を出て、ホテルへ向かいました。(続く)

(次回の更新記事を読みたい方は応援クリックお願いします→FC2 Blog Ranking)

関連記事
コメントの投稿
非公開コメント

訪問者数
みなさん、ありがとう( ´∀`)
検索フォーム
RSSリンクの表示
全記事表示リンク
カテゴリ
月額540円で見放題!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
2531位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風俗
77位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
当ブログの人気記事ランキング
プロフィール

ひで

Author:ひで
名前:ひで(もちろん仮名)
年齢:40代
職業:普通のリーマン

風俗嬢と客。
様々な人間模様がある。

リンク
リンク元ランキング
Amazon
★Amazon公式 各特集サイト
頭皮の臭いのケアも大切
おすすめ本
言葉選びは大切
楽天市場
プレゼントするなら
Amazon月額動画
売れ筋AV