FC2ブログ

分け合うこと − 8.ミサとミサ −


私はミサを乗せ、とある海岸へ向かった。
まるで昨夜の事が夢だったかのような陽射し。

ひでさん、音楽かけてもいいですか?

好きな曲かけてよ。
ミサちゃんの好きな曲教えてほしいな。


彼女は何曲もかけては口ずさみ、
景色を眺めたりしながら楽しんでいた。
その無邪気な彼女の表情にキュンとした。
しばらく走った後、高速を下りた。

もうすぐ着くよ。

ひでさん、海に足を付けてみてもいいですか?

もちろん。いいですよ。

彼女の口調に合わせる私。

ふふっ、もう。

海岸に到着すると彼女はヒールを脱ぎ、
裸足で砂浜を歩きだした。白い足が美しい。
足先を海に浸しては、

ひでさん、気持ちいい〜

なんて、はしゃいでいた。
そして、手を繋ぎ砂浜を少し歩いた。

潮風が気持ちいいな。

はい、とても気持ちいいですよね。

やはり彼女の色白さが際立っているせいか、
周囲のカップルの男達の視線が彼女に向いていた。

ほら、周りの男達がみんな見てるよ

えっ?やだぁ見てないですよ。

いやいや、見てるって。ミサちゃんセクシーだもん。

ひでさん、やだぁ。もう・・

ホントはもっと洒落た場所が良かったかな?

いえ、こういう場所が好きなんです。
ひでさんが連れてきてくれて嬉しいですよ。
ありがとうございます。


海辺で小一時間ほどマッタリ過ごし車へ戻った。

一緒に海を見ることができて嬉しかったよ。

私もです。ありがとうございます。

私はここで肝心なことを忘れていた。それは、

“彼女に金を払わなくていいのか?”

ということ。もちろんデート中にかかった分は、
私が全て支払ったが彼女には一円も渡していない。
そんな心配と同時に、彼女がそれを要求するとも
到底、思えない雰囲気だった。

どこか途中でご飯食べて戻ろうか。

彼女は表情を少し曇らせつつも、

そうですね。

と明るく返事をした。そのちょっとした違和感が
本当の彼女を知りたいという原動力になってゆく。

“そういえば、彼女の本名は本当にミサなのか?”

しかし、この雰囲気で改めて聞くのも下手すぎる。
帰りの車内で、実家トークをしてみることに。
すると彼女も会話に少しノッてきた。

私もミサ、こんな時間まで何してたの!
なんて母親に怒られました。笑


なんて幼少の頃の話をしてくれた。
その感じから、ミサは本名なのだと確信できた。
(もちろん記事上は仮名ですが)

“あぁ、LINEの登録名も本名だったんだ。”

と、ひとつ些細なモヤモヤが解決した。
いつのまにか日も暮れかけていた。

あぁ、明日からまた仕事かぁ。
ミサちゃんともっと一緒にいたいなぁ。


すると彼女は少し困ったリアクションをした。

“ヤバッ、調子こきすぎたか???”

私も、ひでさんと一緒にいたいです。
でも、今日も泊まったらひでさんに迷惑ですし・・
・・でも、家にも帰らないと。


と歯切れが悪く、喜んでいいのか微妙な感じ。

ミサちゃんはどの辺に住んでるの?

どこか適当な駅で降ろしてもらえたら
あとは適当に帰りますので大丈夫ですよ。
気を遣わせてしまってごめんなさい。


彼女は言葉を濁した。

まあ、すぐには俺を信用出来ないよね。笑

あっ、そういう意味ではなくて・・
ん〜、どうしよう・・あっ、いや、ごめんなさい。
・・でも・・


彼女は何かを悩んでいる様子。

そうだ、名案!とりあえず寿司食べよう!
回転寿司だけどいいかな?笑


ふふっ、いいですね!急にお腹空いてきました。笑

彼女はひとまず明るさを取り戻してくれた。
しばらく高速を走り一般道に降りた。
そして、回転寿司屋に向かう。
着席する際、私は彼女にビールを勧めた。

一杯くらい飲んだら?

ひでさんに運転してもらっているのに・・

彼女の言葉を遮るように注文しました。
もちろん、私はお茶で済ませました。
二人でひたすら食べまくりました。笑
食事を終えてまた車を走らせる。
私はこのタイミングで彼女をからかった。

よし!ミサちゃんをお持ち帰りしよっ!

ふふっ、嬉しいです。どうしようかな。

でも、今日はホントに帰らないと・・

彼女にどんな事情があるのかは知らない。
彼氏がいるのかダンナがいるのか・・。
それとも私に自宅を知られたくないのか。
理由を聞いてみたかったが堪えることにした。

わかった。じゃあ都合のよい駅まで送るから。

・・ごめんなさい。

謝る必要なんてないよ。
なるべく安全に帰宅してほしいだけ。
ずっと楽しかったよ。また会いたい。明日にでも。


そんなこと言われたら帰りずらいです。

あはっ!でもホントだから。

嬉しい・・。

駅前に到着し車を停めると彼女が抱きついてきた。
そして、頬や首筋にキスをされた。
エロさよりも彼女の熱を感じた。

ミサちゃん、なんか照れるわ。

ひでさん、カワイイ。

またLINEで話したりしてもいい?

うん!たくさん話したい!

(おっ、口調が・・)

その言葉、真に受けちゃお。

家に着いたら連絡しますね。

おっ、嬉しいね。

じゃ、気をつけて帰ってね。

ひでさんも。

そして彼女はヒールの音と共に駅に消えていった。
私は一人になった。ふと寂しさを覚えた。
そして、

“あれが本当のミサなのだろうか?”

と、風俗嬢のミサと、普通のミサを比べていた。
この時、ハッキリとした答えはまだ出なかった。



☆オススメ風俗本

風俗嬢はどういった男性が嫌いなのでしょう。
現役風俗嬢に教えてもらいました。


ポチっとしていただけると助かります。






関連記事
コメントの投稿
非公開コメント

訪問者数
みなさん、ありがとう( ´∀`)
検索フォーム
RSSリンクの表示
全記事表示リンク
カテゴリ
【月額540円】DMM見放題chライトでアダルトもグラビアも (2)
1.読者の皆様へ (5)
2.風俗嬢と仲良くなるには? (4)
3.風俗嬢と仲良くなるコツ (24)
4.風俗店の料金 指名料とは? (2)
5.風俗嬢とLINEを交換したい (1)
6.嬢といつLINE交換する? (1)
7.嬢と初回でLINE交換の理由 (1)
8.嬢とLINE交換の目的を明確に (1)
9.風俗嬢の態度から性格を推察 (3)
10. 風俗嬢とLINEする (2)
11.風俗嬢にプレゼントする (2)
12.風俗嬢と店外デート (6)
13.風俗嬢の好意? (2)
14.風俗嬢の誘い方 (0)
自分の事 (39)
風俗嬢さんへ (5)
こんな嬢は嫌だ! (3)
こんな風俗店は危険だ (2)
こんな客は嫌だ! (2)
Xmasに風俗 (5)
バレンタイン (6)
風俗嬢と花見。おすすめグッズ (1)
メール編 (7)
これってどうなの? (23)
天蓋編 (2)
私の体験談(単発) (23)
こぼれ話 (15)
風俗嬢さんからの質問 (2)
風俗 お悩み相談 (295)
もしも、この子が風俗嬢なら? (4)
風俗嬢Aちゃん (4)
風俗嬢Bちゃん (13)
風俗嬢Cちゃん (22)
風俗嬢Dちゃん (9)
風俗嬢Eちゃん (6)
風俗嬢 Fちゃん (1)
風俗嬢Gちゃん (5)
風俗嬢Hちゃん (9)
風俗嬢Iちゃん (3)
ランパブ嬢Aちゃん (4)
風俗関係ニュース (3)
風俗好きな芸能人 (1)
出会い系の体験談 (2)
性病で通院した体験 (1)
勃ちが鈍い時は、男の精力剤 (1)
風俗嬢との怖い話 (1)
ネイル好きな風俗嬢 (1)
月額540円で見放題!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1008位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風俗
35位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
当ブログの人気記事ランキング
プロフィール

ひで

Author:ひで
名前:ひで(もちろん仮名)
年齢:40代
職業:普通のリーマン

風俗嬢と客。
様々な人間模様がある。

リンク
リンク元ランキング
Amazon
★Amazon公式 各特集サイト
頭皮の臭いのケアも大切
おすすめ本
言葉選びは大切
楽天市場
プレゼントするなら
Amazon月額動画
Amazon 月額書籍