FC2ブログ

風俗嬢Bちゃんとの出会い 1

風俗嬢と客の関係から、一体どこまで仲良くなれるのか?

風俗嬢と付き合うとかではなく、

友達のような関係、という意味で。。

私には今現在も仲良くしている、というよりは、

お互いなんでも相談し合うほど仲良くなった!?

風俗嬢Bちゃんという子がいます。

この記事に関してはかなり長文になります。

元々ブログを始めた時から絶対書くと決めてましたが、

ただもう少し先にしようと思っていました。

ですが最近、当ブログに訪れて下さる方の

検索ワードが増えてきたこと、

そしてそのワードが一言で言ってしまえば、

”どうやったら風俗嬢と仲良くなれるのか?”

という感じのワードばかりなので。。

そろそろ書いてみようかな、と思ったのです。

かなりの長文になると思いますが、

興味のある方は最後までお付き合いくださいませ。



Bちゃんと出会ったのは今から3年ほど前、初夏の頃。

フリーで入った人妻風俗店。彼女を選んだ理由は、

小柄で一見、地味なのだけど美人。

そして初恋の人になんとなく似ていたからです。


彼女が目の前に現れた瞬間、

なんだか懐かしいというか、昔から知ってたような。。

なんとも言えない感覚に襲われてしまったのです。

プレーに関しては至って普通でしたが、

彼女の肌の感触が印象に残りました。

しっとりと吸い付くような肌でした。


プレー後、彼女にメアド&番号の交換を申し出ると、

あっさりと快諾。

それもそのはずです。彼女は個人用と別に

営業用の携帯を所有していたからです。

何故それがわかったのかと思う方もいるでしょう。

答えは簡単です。

彼女がテーブルに堂々と2台携帯を並べていたからです(笑)


それから私はBちゃんの元へ通うようになりました。

月2回ほどのペースで、約4ヶ月ほど。

回数で言えば10回未満です。


メールはかなり頻繁にしました。

平均すると2日に1回くらいでしょうか?

多い時では1日に10往復以上やりとりしたことも。

月平均なら100通以上。

内容はたわいもないことばかりでしたが。。

ただ電話に関しては、お互い一度もしませんでした。



Bちゃんに通い始めて5回目くらいの頃には、

”プレーしなくてもいいや”

という気持ちが大きくなり始めていました。

当然エロイ気持ちはありましたが、

彼女に会うと会話の方が楽しくなってしまって(汗)


その時の彼女の言葉は決まっていて、

「ヒデさんしなくていいの?なんだか悪いよ~。」

という一言。

私を強引にプレーに引きずりこむような素振りは全くなかったです。

彼女は内心、

”楽な客でラッキー!”

と思っていたはずです。

ですが、私はそれでも構いませんでした。

それでいいと思っていた反面、

”何のために風俗来てんだ、俺は?これではイカン!”

とも感じていました。

-続く-



ポチッと→していただけると今後の励みになります。。

関連記事
トラックバック

-

管理人の承認後に表示されます
コメントの投稿
非公開コメント

訪問者数
みなさん、ありがとう( ´∀`)
検索フォーム
RSSリンクの表示
全記事表示リンク
カテゴリ
月額540円で見放題!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
2500位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風俗
90位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
当ブログの人気記事ランキング
プロフィール

ひで

Author:ひで
名前:ひで(もちろん仮名)
年齢:40代
職業:普通のリーマン

風俗嬢と客。
様々な人間模様がある。

リンク
リンク元ランキング
Amazon
★Amazon公式 各特集サイト
頭皮の臭いのケアも大切
おすすめ本
言葉選びは大切
楽天市場
プレゼントするなら
Amazon月額動画
売れ筋AV