FC2ブログ

接客が悪いんじゃない、お前が悪いんだっ!、、と思う時。

私が某風俗店へ行った時のこと。

個室になっている待合室に通され、

“今日はどの子にしようかなぁ。。”

と思っていると2つ離れた個室から、

そこそこ大きな声で店員と話している客がいました。


客:「こないだの子さぁ~、いやっ、いいんだけどさぁ~!

   なんかもっといい子いないの~?」

店員:「どういう子が好みでしょうか?○○ちゃんはどうでしょう?」


個室ですので、もちろん私からその客の姿は見えません。

声の感じからして恐らく40~50代の客って感じだったと思います。

私はというと、その客の後の案内なので、

とにかくその客が女の子を決めてくれるまで、ただ待つしかありません。

仕方なしにタバコに火をつけ一服する事にしました。

もちろんその間もまだその客と店員の会話は続いています。


客:「だからさぁ~、ここの子みんなサービス悪いんだよね~

   店の教育がなってないんじゃないの?」


そのお客、別に機嫌が悪いとか怒っている口調とかではないんですね。

どちらかというとネチネチ系な客です。

そんな客の言葉を壁越しに聞きながら私は、

“っつーか、早くしてくんねーかな。。”

と、心のなかでつぶやきました。

まだまだその客の“ネチネチ“は続きます。


店員「では○○ちゃんはどうですか?」

客「あ~、、この子前に入った事あるけどさ~、

  サービスが淡泊っていうか事務的っていうかさぁ。

  もっと恋人のように接客してくれればいいんだけどね~。」

店員「そうですかぁ。。恋人接客するタイプが宜しければ、

   ○○ちゃんが上手ですよ~!」

客「ん~この子かぁ。この子も入った事あるよ。

  顔はそこそこカワイイと思うけどさぁ、

  話が長くてプレーに入るまでが遅いんだよなぁ。

  天然というかマイペースというかさー。」


私はふと思いました。

”この店の常連っぽいな。。それにしてもダメ客だ(笑)“

このお客、間違いなく店のスタッフからも女の子からも

嫌われてると思いました。

と。一服し終えた私はさすがに店員を呼び


「あの客待ってられないから、先通してよ。」


と頼み、待合室を出ました。

出る時に個室の隙間からその客の姿が一瞬見えたのですが、

やはり、、ダメ客でした(笑)

その客は想像したとおり40~50代の男でした。

(実際はそこそこ金のある男かも知れませんが。。)

服装は年齢の割にチープでシャツもヨレヨレのもの。

デニムも何度繰り返し洗ったんだろう?というような(汗)

いい歳したそんな身なりの親父が、

女の子に好かれる、、ワケがありません。

”女の子の接客が悪いんじゃない、お前が悪いんだ~っ!“

と心の中で叫びながら、女の子の待つ部屋へ私は向かいました。

(踊る大捜査線の名ゼリフかっ!)

そして女の子とご対面し待合室での出来事を話すと、


「あぁ、そのお客さん女の子の間で有名な人かも。

 私は接客したことないからラッキーなんだけど(苦笑)

 接客した女の子達はみんな嫌がってるみたい。」


その子から聞いたところによるとその客は、

”俺と今度飯行こう”

“俺の女になれ”

などとかなり、、しつこいらしいようで(苦笑)

風俗嬢さん達も大変ですな。。

ちなみにプレーはというと、、

やっぱりしつこいようです(苦笑)

店員さん、女の子達の間で知らない人はいないらしい(笑)

多分、このお客さんは普通の女の子と接したよりも、

いわゆる水商売の女の子と接した事の方が多いのかも!?

つまり、金で女の子と接してきた事が多いと思うんですよね。。

例えばキャバ嬢やホステスさんもお金の為だから、笑顔で客に接し

客の多少の我儘も聞いてくれるわけで。。

それをこのお客さんはすっかり勘違いして、

“自分は歳の割にモテるんだ!”と思っているのでしょうね。

この客がオヤジだからとか容姿云々の前に、

よっぽど仕事に対する意識が高い子じゃない限り、

気持ちの良い接客なんかしてもらえるわけがないと思う(苦笑)

風俗嬢さんから気持ちのいい接客をされたいなら、

客側も最低限のマナーは必要です。

この客は、

”損した気分になりたくない”

から、あーだのこーだのグダグダ言ったり、

女の子を選ぶのに悩み、そして女の子にも店員にも

”俺は客だぞ!という態度、発言をしてしまう”

のだと思います。気付いてないんですね、このお客さん。


何に?



”その態度が結局、損していることに(笑)”

みなさんはどうかこんな客にならないで下さい(笑)
関連記事
コメントの投稿
非公開コメント


なる

そうですよね。
風俗嬢といっても人間ですもんね。

俺は客だ!

って感じの人。ピンサロでも良く見かけますが

なにをピンサロで威張ってるんだ?

と何か滑稽です。

しかし勉強になります。

こんばんは!

いつも楽しく拝見しています
以前コメントした気になっているホテヘルの子とメール交換する事ができました!!(今日です)
僕から聞いて最初にお仕事用のメアドと携帯番号を教えてもらい
別れた後に本アドだけを送ってくれました

うれしいですけど・・・浮かれてばかりもいれませんね
ここからいろいろ難しくなるみたいですし(笑)
彼女したい事が見つかったみたいで、そう遠くない内に
ホテヘルを辞めると思いますし・・・

結果によっては悔いが残ると思いますが・・・
焦らず、ゆっくりとした気持ちで接していきます

バカイチ~ さん

コメントありがとうございます。
ピンサロにもいるんですか?(笑)
ハァ~こういう大人にはなりたくないですね!
、、まあそうは言っても、もういい大人ですが(笑)


お湯 さん

またコメント下さりありがとうございます。
連絡先交換できて、良かったですね~!
おめでとうございます!
とはいえ、言うならばまだ
”彼女の心の玄関前に立った”
に過ぎないと思います。
近々ホテヘルを辞めるのはグッドニュースですね。
しかし、辞めるという事は新しい何かに向かって歩む時でも
ある訳ですから、メールするにしても普通に会うにしても
色んな意味での心配りが必要ですね。
お湯さんの忍耐力も時には必要になります。
ん~、彼女の事は当然私にはわからないので、
下手な事を言うのもちょっと迷いますが。。

もし彼女の風俗経験が1年程度だとしたら、
かなり負い目を感じているかもしれません。。
店でどんなに笑顔で接してくれていても、、です。
お湯さんに対しての信頼感が彼女の中で大きくなってくれば、
そのうち打ち明けてくれるかもしれません。
その時は、黙って話を聞いてあげて下さい。
今はとにかくお湯さんなりに普通に接する事が、
もちろんベストです。
ただ、言葉には気をつけた方がいいですよ。
そのうちブログに書こうと思っていたのですが、

”ホントは○○なんじゃないの?”
”どうせ他の客にも○○なんでしょ?”

など相手を疑うような発言などはしないであげて下さいね。
焦らずに頑張って下さい、ここから応援しています。
彼女と普通に会う事ができるといいですね!
訪問者数
みなさん、ありがとう( ´∀`)
検索フォーム
RSSリンクの表示
全記事表示リンク
カテゴリ
【月額540円】DMM見放題chライトでアダルトもグラビアも (1)
1.読者の皆様へ (3)
2.風俗嬢と仲良くなるには? (4)
3.風俗嬢と仲良くなるコツ (24)
4.風俗店の料金 指名料とは? (2)
5.風俗嬢とLINEを交換したい (1)
6.嬢といつLINE交換する? (1)
7.嬢と初回でLINE交換の理由 (1)
8.嬢とLINE交換の目的を明確に (1)
9.風俗嬢の性格を見極める (1)
10. 風俗嬢とLINEする (1)
11.風俗嬢にプレゼントする (2)
12.風俗嬢と店外デート (5)
自分の事 (11)
風俗嬢さんへ (5)
こんな風俗店は危険だ (2)
こんな嬢は嫌だ! (2)
こんな客は嫌だ! (2)
バレンタイン (6)
クリスマス (3)
風俗嬢と花見。おすすめグッズ (1)
メール編 (7)
これってどうなの? (9)
天蓋編 (2)
私の体験談(単発) (21)
こぼれ話 (12)
風俗嬢さんからの質問 (1)
風俗 お悩み相談 (193)
もしも、この子が風俗嬢なら? (4)
風俗嬢Aちゃん (4)
風俗嬢Bちゃん (11)
風俗嬢Cちゃん (19)
風俗嬢Dちゃん (9)
風俗嬢Eちゃん (6)
風俗嬢 Fちゃん (1)
風俗嬢Gちゃん (5)
風俗嬢Hちゃん (9)
風俗嬢Iちゃん (3)
ランパブ嬢Aちゃん (4)
風俗で稼げない理由 (0)
風俗関係ニュース (3)
風俗好きな芸能人 (1)
出会い系の体験談 (2)
性病で通院した体験 (1)
勃ちが鈍い時は、男の精力剤 (1)
風俗嬢との怖い話 (1)
風俗嬢の気持ち (0)
ネイル好きな風俗嬢 (1)
月額540円で見放題!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1687位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風俗
42位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
当ブログの人気記事ランキング
プロフィール

ひで

Author:ひで
名前:ひで(もちろん仮名)
年齢:40代
職業:普通のリーマン

風俗嬢と客。
様々な人間模様がある。

リンク
リンク元ランキング
Amazon
★Amazon公式 各特集サイト
頭皮の臭いのケアも大切
おすすめ本
言葉選びは大切
楽天市場
プレゼントするなら
Amazon月額動画
Amazon 月額書籍