FC2ブログ

風俗未経験なのに!?

はじめに。。今回、私にしては珍しく?
ちょっとエロい感じで記事を書いてもいいですか?
っていうか書いちゃいます。苦笑。

最近、特に今年・・なんだかテンション上がらない日々の私。
そして堪らなく、人肌恋しい私。
今日、仕事を休んで風俗店が密集している某所へ。
スマホで調べながら、某風俗へ。
店内に入ると店員さんが、

「お客さん、実は今日入った子がいるんですがどうですか?
風俗未経験ということで不慣れだとは思うんですけど。」


写真に書かれたプロフを見ると20代前半の子でした。
写真を見ただけで勝手にイメージを膨らませると、

”おっとりした癒し系の子かな?”

という感じがしました。
そしてせっかく来たのだからとロングにしてみました。
ホテルの部屋で女の子(以下Aちゃん)が来るのを待つこと5分ほど。

「こんにちは!初めまして~、Aです。よろしくお願いします。」

会話をしながらシャワーを浴びベッドへ。
ここまでの彼女の客の扱いをさりげなく観察してると
未経験というのは、かなりの確率で本当かと。。そう感じました。

ベッドでもさらに5分ほど普通に会話し
いざ、プレー開始。先攻は私。
触れるか触れないかくらいでソフトに攻め始めました。
するとAちゃんは、一気にスイッチが入ったように、
身体をピクピクさせて反応してました。

「あぁ、ひでさん、ちょっと待って!待って!ゾクゾクしちゃう~!」

そして攻めてる私に、強く抱きついてきました。

「Aちゃん、、俺、身動きとれないじゃん 笑」

「ご、ごめんなさい!ん、ん~っっ!」

あまりにも体をピクピクさせて息が荒くなっているので
私はとりあえず、攻めるのを止めてしまいました。

「ハア、ハア、ハア・・・」

「大丈夫?まだ何にもしてないに等しいのに。笑」

「こんなこと言っていいのかわからないんですけど、、ハア、ン。。ハア
私、彼氏いるんですけど、ハア、ハア。。ひでさん、上手すぎて・・アッ、
ンンッ、・・」


”この子指入れする前に普通にイッちゃうんじゃないか?”

かなり敏感なタイプのようでした。あまりのリアクションぶりに

「じゃあ、Aちゃんに攻めてもらおうかな?」

するとAちゃんは横になったまま私に体を密着させ、
顔は私の首あたりに埋めたまま、アソコに触れてきました。

「あっ、ひでさんの太い・・」
「ひでさん、キスしたい。」


な、なんか・・エロイ!

今まで、演技というか・・

”頑張ってくれてるなぁ~!感”

が滲み出ちゃってる風俗嬢さんていうのは結構いました。笑
だけどAちゃんは違うんです。

”こ、これは、天然のエロい女性だ!”

この時点で私はそう確信しました。

「ひでさんの舐めたい・・いい?」

「もちろんです・・お願いします 笑」

フェラを始めたAちゃん。
これがまたゆっくり、ネットリしたフェラで絶妙。
私は思わず、

「プライベートでも結構、尽くすエッチしちゃったりする方?」

「う~ん・・そうかもしれないです。」

「ひでさんの、まっすぐで硬くて綺麗。すごい。」

まずは、フェラでフィニッシュしようと思ったのですが、
やっぱり攻めることに。笑
正常位スマタで攻めていると、Aちゃんが

「ひでさ・・ンッ!ア~ッ!ンッ!ハア、ハア、アアアア~!
「ダメだけど、、ン、ン~!アア!ひ、ひでさんっ、アッ、気持ちぃ~!」

「気持ちよすぎるぅよぅ、ひでさんアッ!ア~!」

とムフフな展開に。すると、

「ひでさん、お口に出していいよぉ~!」

お言葉に甘えて、最後はお口に・・
すると、

「ンッ、ンッ・・・はぁ~、頭真っ白になっちゃったぁ~。
エッチってこんなに気持ちよかったっけ、、ンッ、ハアッ、ハアッ、ハアッ、」


Aちゃんのお口からムスコを引き抜くと、いきなり喋りだしました。
すぐにティッシュを渡そうとした私。

”ん?”

「あっあれ?」

「飲んじゃったぁ~、ッハァ~、ハァ~・・・
このお店ってゴックンしちゃうのってオプションですか?」


「いや、俺もこの店、初めてだからわかんないよ。」

するとAちゃんはまた私に抱き着いてきました。
Aちゃんの太ももはプルプルと痙攣してます。
顔はまたもや、私の首筋に埋めてきました。

「ひでさん、こうしててもいいですか?」

「むしろ、好きだよ。こういう感じ。笑」

Aちゃんはグッタリとしながらもマッタリと絶えずムスコを触ってきたり、
私の乳首を舐めてきたり・・

「ひでさん、もっとキスしたい・・」

私も歳ですから、そんなことされてもすぐにムスコは回復しませんが
心地よいピロートークをしながらマッタリと過ごしました。

「もう、したらダメだよ。。疲れちゃったから。。」

その言葉を聞いた途端、ムクムクと元気に。 苦笑
するとAちゃんが何も言わずにベッドに潜りこみフェラを・・

「ひでさんの、本当に綺麗・・ずっと舐めたい・・」

またまたネットリとした丁寧でソフトな感じで舐められ・・

「あぁ~、Aちゃん、気持ちいいよ。。」

しばらくしてフィニッシュが近づくと、

「ンッ、ンッ・・ひでさん、、また飲んであげるね・・」

「えっ、なんか申し訳ないよ・・」

「ひでさんの飲みたい・・」

そして二発目はAちゃんのフェラでフィニッシュ。
イッテから、2~3分はずっとムスコを咥えたままのAちゃん。

こんな濃厚なプレーをしてくれた子はちょっと記憶にないかも?

すごく献身的なM体質と言う感じ

するとまた、

「ひでさん、また、くっつきたい。」

私にピタリと体を寄せるAちゃん。。

「ありがたいけど、こんな濃厚なプレーしてたら身体もたないよ?」

「ひでさん雰囲気いいから、つい流されて・・
それと・・なんか、ひでさんって・・してあげたくなっちゃった 笑」


”この子、接客上手だわ~、絶対、人気出るわ~”

そんなことを思いながら、

「そうなんだ?・・ありがとう。 笑」

すると、

「ひでさん、目閉じて・・」

言われるがまま目を閉じると・・
目にキス、頬にキス、口にキス。キスの嵐。

「ひでさん・・」

「ん?どうした?」

「・・好きっ」

時間ギリギリまで濃厚なプレーをしてくれたAちゃん。
最後の方で、スマタを頼んだら、

「スマタってどうやるの?習ってないからわかんない・・・(汗」

と言いながらしてくれましたが、本当にヘタすぎて
ぎこちなさすぎてる感じがカワイクて思わず笑ってしまいました。

プレーが終了し着替えてる時、

「ひでさん、メアド教えてもらってもいい?」

と言うので、とりあえず交換しましたが、
本当に時間ギリギリで慌ててた様子だったので、
私はAちゃんのメアドは聞くことなく部屋を出ました。

「絶対、メールしますね!」

と言って彼女は小走りで次のお客様の元へ向かった。。


それにしても、これがAちゃんの基本接客だとしたら
すごいな~と、感心しながら帰宅した私でした。
ぜーったい、人気出るだろうな、Aちゃん。笑

この続きを”読んでみたい”と思われた方がいましたら
これを↓ポチっとしていただけるとありがたいのですが・・

どのくらい気になる方がいらっしゃるのか、
管理人の参考になりますのでポチっとしていただけると
ありがたいです。m(__)m

関連記事
コメントの投稿
非公開コメント


羨ましい!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
訪問者数
みなさん、ありがとう( ´∀`)
検索フォーム
RSSリンクの表示
全記事表示リンク
カテゴリ
月額540円で見放題!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
2531位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風俗
77位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
当ブログの人気記事ランキング
プロフィール

ひで

Author:ひで
名前:ひで(もちろん仮名)
年齢:40代
職業:普通のリーマン

風俗嬢と客。
様々な人間模様がある。

リンク
リンク元ランキング
Amazon
★Amazon公式 各特集サイト
頭皮の臭いのケアも大切
おすすめ本
言葉選びは大切
楽天市場
プレゼントするなら
Amazon月額動画
売れ筋AV