FC2ブログ

風俗嬢Cちゃんから、、

先日、居酒屋で独り呑みをしていた時のこと。
そろそろ帰宅しようと思った時、

”ひでちゃん、どこにいるの?私も一緒に呑みたい”

Cちゃんからのメール。

”じゃあ待ってるからおいで”

30分ほどでCちゃんが息を切らせて現れた。

ひでちゃん!誘ってよ~!

実はCちゃんとはなんとなく疎遠になっていた。
といってもほんの数か月だが。。
二人にとっては久しぶりの再会、という感覚。
そこにドキドキ感はほとんどない。安定感の方が大きい。
私はCちゃんのある変化に気付いた。
それは、、

かすかに香水の匂いがしたこと。

基本的に風俗という仕事の場合、
香水をつけることはない。
彼女はおそらく、スナックかクラブ嬢か、、
風俗からお水へと仕事の場を変えたのだと直感した。
だがCちゃんには何も言わなかった。
ただ下らない話をして、互いに微笑みあった。

そろそろ閉店だから帰ろう

うん。でもなんか物足りない。。

しばらく二人で歩く。そろそろ別れるポイント。

ひでちゃん、私、なんか軽くでいいから食べたい

どちらかというと今までの彼女はスパッと帰宅するタイプだった。
それがこの日はなんだか帰りたくなさそうな。。

この時間じゃ、、ラーメンでいいか?

うん!行きたい!

二人で一杯のラーメンをシェアする。

ひでちゃん、また二人で呑んでくれる?

突然そんなことを言う、Cちゃん。
そのひとことにどんな意味が含まれているのかは
なんとなく理解できた。だが、今はその言葉の真意を確認しても
意味がないことだと思えた。

おう、いつでも一緒に呑もうな!

すると彼女は箸を止めた。。涙が。

おい、器の中に涙入れんなよ、しょっぱくなるから(笑

彼女は涙をうかべたまま、

もう!ひでちゃん!(笑

別れ際の交差点。

じゃあ、おやすみ。

ひでちゃんが帰るの見てる。

私が帰宅したとほぼ同時に、

”ひでちゃん、無事着いた?”

と彼女からメール。無事着いたことを返信する。
なんだか、いつもと違ってしっとりした空気の中での呑みだった。


(まだまだ読みたい方は応援クリックお願いします→)

関連記事
コメントの投稿
非公開コメント


続きが気になる。なんか良いですね~

はじめてのコメントです
なんだかほのぼのとした恋物語って感じで読んでいて楽しいです。
自分もこんな体験をしてみたいですね~
訪問者数
みなさん、ありがとう( ´∀`)
検索フォーム
RSSリンクの表示
全記事表示リンク
カテゴリ
月額540円で見放題!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
2500位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風俗
90位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
当ブログの人気記事ランキング
プロフィール

ひで

Author:ひで
名前:ひで(もちろん仮名)
年齢:40代
職業:普通のリーマン

風俗嬢と客。
様々な人間模様がある。

リンク
リンク元ランキング
Amazon
★Amazon公式 各特集サイト
頭皮の臭いのケアも大切
おすすめ本
言葉選びは大切
楽天市場
プレゼントするなら
Amazon月額動画
売れ筋AV