FC2ブログ
Tさんよりコメントいただきました。
ありがとうございますm(__)m

[質問]
風俗嬢を好きになってしまいました。
デリヘル嬢と普通に食事に行きお酒を飲みホテルに行き宿泊しました。
もちろんHもありでお金も取られていません。
その次の日も起きた後ランチをして普通のデートをしました。
彼女からはもうお店にはこなくていいという言葉もいただき、
次回の食事の約束も取り付けることができました。
ただ、彼女は彼氏がいらないって言っており自分的にはとても複雑です。
告白はしてもいいものなのでしょうか?



そうですね、なんとも羨ましい話ですね(*^_^*)
告白についてですが、そんなに焦らなくてもいいのではないでしょうか?
彼女は、わざわざ

「彼氏はいらない。」

と言葉にしてるのですから。
これは本心から言っている可能性はあるでしょうし、
安い女に思われたくないから、ツンデレ対応してる可能性もありますし。

「付き合ってほしい。」

というストレートな言葉よりは、

「本気で好きだよ」

という言葉で時々アピールするくらいが丁度いいのかもしれません。

彼女がどういう性格なのかは私にはもちろん、
Tさんもまだ知らないですよね?
ですから、今後大切なのは、

コミュニケーションを絶やさずにいること

ではないでしょうか?楽しい日々を重ねることですね(*^_^*)
やはりイベント時に気負わずに互いに楽しく過ごせるかどうかですね。

これからの時期でしたら、一緒にお花見に行くとか。
もちろん、彼女の好きなデート、嫌いなデートなど情報も得つつ、ですが。

クリスマス、バレンタイン、花火大会、誕生日など、

そういうイベント時に一緒に過ごせるかどうかというのは、
二人の仲の行方の指標にはなりますからね。

まあ、単純に結論を言うならば、

彼女はTさんに惚れていると思います(*^_^*)

今後はTさん次第ですね。
彼女を尊重し、彼女の仕事にどれだけ理解を示せるか、です。
でも今の段階ではとにかく、楽しい日々を重ねることが最重要ですけどね。

おめでとうございます。仲良くお付き合いできることを祈ってます。
何かありましたら、遠慮なくまた書き込んでくださいね!(^^)!


この続きを”読んでみたい”と思われた方がいましたら
これを↓ポチっとしていただけるとありがたいのですが・・

どのくらい気になる方がいらっしゃるのか、参考になります。m(__)m

関連記事
みなさん、こんばんは。
管理人ひで、でございます。
突然ですが、本日はラブホテルにまつわる話を・・

風俗といえば、ラブホテルを利用することが多いことでしょう。

でもラブホテルってなんだか怖く感じる時ないですか?

ちなみに私は全く霊感がありません。
いや・・子供の頃に一度だけ、ハッキリと幽霊を見たことはあるのですが・・
本当にこの1回なんですよね、見てしまったのは。

でも、私の知人などでラブホテルで怖い体験をした人は・・

いるんです、実際に!

それは、私の知人夫婦の話です。
この知人が交際していた頃の話です。。
夫を”たかし(仮名)”、嫁を”かおり(仮名)”として
その恐怖体験談を書いてみようと思います。

元々、かおりさんは幼少の頃から、
ある程度の霊感の持ち主だったようです。
夫のたかしさんは、全く霊感のない人でした。

そんな二人が付き合って1年が経つ頃に
某所へ遠出のドライブに行った時の事。

帰路、激しい高速渋滞に遭ってしまいました。
助手席のかおりさんが、

「なんか具合悪くなってきちゃった。
楽しくてはしゃぎすぎて、少し疲れちゃったのかな・・」


そう言いました。

”この状況だと帰宅できるのは明け方かな・・
いっそのことラブホにでも泊まって、かおりを休ませるか・・”


たかしさんは、そう決断をしました。
そして某県で高速を降りました。早めの決断をしたことで、
薬局でとりあえず薬を購入し、コンビニ弁当などを買い、
ラブホを探し入室。

早めの決断をしたとはいえ、入室した時には夜23時過ぎ。
とりあえず、お風呂に湯を入れ、ソファーに座る二人。

かおりさんは、とりあえず薬は飲んだものの、
すぐに体調が回復するわけもなく、ソファーで横になっていたそうです。
そんな、かおりさんが口を開きました。

「たかし・・あのさ、何か、何となくこの部屋、、」

「ん?・・この部屋、何となく汚いかな?
まあ仕方ないよ、新しいホテルじゃないし。とにかく休もう。」


「いや、そうじゃなくてなんか嫌なんだよね~・・」

たかしさんは全く霊感のない人。
かおりさんに霊感があることは知っていたそうですが、
たかしさんは、この時、そんなことすら忘れていて
とにかく疲れていたので、早く寝たかったそうです。

そして二人でサッとコンビニ弁当を食べ、サッと風呂に入り、
床に就いたそうです。床に就いたのは夜12時半頃。

・・そして二人は就寝。就寝してしばらくすると、、

ピチャ・・ピチャ・・・ピチャ・・・・ピチャ

どこからともなく、水の滴る音が聞こえた。
その音に気付き目を覚ましたのは、かおりさんでした。
たかしさんは熟睡状態。

”ん、水道閉め忘れた?”

と一瞬、思ったそうですがそれよりも不思議に思ったことは、

”なんでこんな小さな音に気付いて目が覚めちゃったんだろ、私。。”

この不思議さにゾッとしたかおりさん。
慌てて、たかしさんを起こしたそうです。

「ん・・・なに?・・どうしたの?」

寝ぼけている、たかしさんの耳元で、

「ねえ、変なんだけど!聞いて!」

かおりさんは小声で何かに怯えながら訴えたそうです。
たかしさんは寝ぼけながらも言われるがままに耳を澄ませました。

すると、、

たかしさんにも、水の滴る音が聞こえてきました。
しかし、水の滴る音=怪奇現象とは思っていません。
そりゃそうです、たかしさんは、全く霊感がないのですから。苦笑。

「ねえ、ちょっと寝ぼけてないで真剣に考えて!」

力が入った、かおりさんの怯えた声。

「ねえ、寝る前に水の音なんかしなかったでしょ!?
なんか・・怖いよ。。」


体調が悪いことを忘れてしまったかのように
恐怖に怯えるかおりさんを見て、

”あれ?確かにそう言われればそうだな。。”

「ねえ、、今から部屋出た方がいいんじゃない?」

たかしさんがこの時、時間を確認すると深夜2時を過ぎたところ。
さすがにそれは面倒くさいと感じた、たかしさんは、

「ん~でも今から帰るっていってもなぁ・・
ちょっと待ってて風呂場見てくるわ。。」


そう言ってベッドを出た、たかしさん。
かおりさんは怯えた様子で、たかしさんの後姿を見つめていました。
風呂場を確認すると、確かに水は滴っていました。

”あぁ、なんだ・・”

蛇口を締め直しベッドへ戻りながら、

「大丈夫、水出てたわ・・大丈夫だから、寝よ。」

「え~・・でも。。」

たかしさんは寝ようと言ったものの、

”でも寝る前には確かに水の音はしてなかったよなぁ”

そんなことをふと思い出していたそうで、
眠いのに寝付けなくなってしまったそうです。
そして、この場の空気を変えようと、

「なんか疲れてるのに眠れなくなったなぁ。
少し話そうか。こうして泊まったことだし、
明日、どうせならもう少しどっか立ち寄る?」


かおりさんはまだ怯えた様子でしたが、

「うん、〇〇あたりとか行ってみるのもいいかもね。」

すると今度は・・

ギギッ・・ギギッ・・ガチャ・・

どこからか音がし始めました。。固まる二人。。

「えっ何?なんの音?」

かおりさんは顔を伏せて震えていました。
耳を澄ますとそれはドアから聞こえる音でした。

これには、いくら霊感がない、たかしさんと言えども、
結構、怖かったそうです。
しかし、ドアの近くまで行き、たかしさんはなんと!
ドアを開けたそうです。怖!

ドアを開けてみたものの、当然、誰もいなかったそうです。

「なんだ、誰もいないよ。」

そう言った瞬間、

”あ、あれっ!?誰もいないことの方が変じゃないか?”

とさらなる恐怖を覚えたそうです。
そりゃそうです。誰もいないのにドアから音がするんですからっ!

「たかしっ!出ようよ!」

たかしさんは怖いのと心霊現象など本当なのか?と半信半疑なまま
再度、ベッドに横になりました。

すると今度はさっきよりも大きな音で、

ドンッ!ドンッ!ギーッ!

明らかにドアを叩く音と、ひっかくような音。
これにはさすがに二人とも怯えまくったそうです。

外から誰かが叩いてる・・ってことはドアを開けたらダメだ!
ってか、さっき一瞬開けたけど・・もう絶対開けられない!


それから二人は部屋の明かりを全てつけ、
テレビも大音量にしてつけっぱなしにし、
朝がくるまで、そのまま起きてたそうです。

たかしさんは、この時の体験をこう言ってました。

「僕、本当に霊感ないんですけど、、あの時ばかりは絶対、霊だって思いましたよ。
あのドアの音の鳴り方は明らかに異常でしたよ。。
あれから、怖い体験は一切してないんですけどね。。
そういうことって本当にあるんだなぁ、って。」


ラブホテルに纏わる怖い話、でした。m(__)m

この続きを”読んでみたい”と思われた方がいましたら
これを↓ポチっとしていただけるとありがたいのですが・・

どのくらい気になる方がいらっしゃるのか、参考になります。m(__)m

関連記事
みなさん、こんばんは!(^^)!

すいませんが本当にくだらない記事ですので、
読者のみなさま、スルーでお願いします。

今宵はCさんと居酒屋で呑んできました。

上手く書けませんが・・

みんな色々な想いや思いを抱えて生きていると
改めて感じた一日でした。。

みなさん、明日もがんばりましょう!
おやすみなさい(*^_^*)

この続きを”読んでみたい”と思われた方がいましたら
これを↓ポチっとしていただけるとありがたいのですが・・

どのくらい気になる方がいらっしゃるのか、参考になります。m(__)m

関連記事
みなさん、こんばんは。

本日はホワイトデー、ですね!(^^)!

今日の東京は雨ですが・・
むしろ雨ということで風俗店は空いているのかもしれませんね。
ちなみに私はというと仕事して帰宅しただけの、

なんてことない一日です(笑)

自炊して、ご飯食べて、お風呂入って、軽く一杯・・(苦笑)

お気に入りの風俗嬢さんがいる男性方々は
雨にも負けず、風にも負けず・・
プレゼントを持って風俗店に突撃したのかな?
もしくは店外デートでしょうか?

なんとも羨ましいですね!(^^)!


この続きを”読んでみたい”と思われた方がいましたら
これを↓ポチっとしていただけるとありがたいのですが・・

どのくらい気になる方がいらっしゃるのか、参考になります。m(__)m

関連記事
匿名希望さんからコメントいただきました。
ありがとうございます(*^_^*)

[質問]
風俗嬢を好きになってしまいました。
12月に初指名。 その後月2回のペースで指名。
食べ物の趣味があったので、一緒に食事に行くことになり、4回目でメアド交換。
お互いの休日に外食デートを2回(エッチなし)。
外で会うようになってからも店には月1回行って、プレイもしてます。
(特に嫌がられませんでした。)
彼女にとって、私は仲のいいお客さんなのでしようか?
4月から自分が遠方への転勤が決まり会えなくなります。
きちんと気持ちを伝えるべきか、お客のまま別れるべきか悩んでます。
ひでさんならどうしますか?
回答よろしくお願いいたします。



なるほど・・転勤で会えなくなるというのは寂しいですね。。
ご質問を拝見して思ったのは、

当ブログに背中を押してほしいのかな?

という感じですがいかがでしょうか?
ネットの風俗掲示板などを見てるとこういう時、

”客を好きになるなんてありえない、気持ち悪い!”

的な乱暴で、頭から否定したようなコメントが散見されますね。
でもこんな乱暴なコメントを書くような風俗嬢っていうのは、
一部の女性です。

私は匿名希望さんに後悔だけはしてほしくありません。。
誠意を込めて想いを彼女に伝えるべきだと思います。

私なら、彼女に想いを伝えますっ!

伝える場所は店内ではなく、店外で。
もし彼女に前向きな気持ちが少しでもあるなら、
遠距離恋愛するぐらいの覚悟で告白すべきです。

何も恐れる必要はありません!
そもそも人を好きになり、告白したいというほどの気持ちになること・・
人生の中で何回あるのでしょう?
もし今後、誰かを好きになることなんてないかもしれないとしたら?

私に質問する前に、匿名希望さんの心の中に答えはあったのでしょう?

・・・結果を恐れずに頑張って!(^^)!

この続きを”読んでみたい”と思われた方がいましたら
これを↓ポチっとしていただけるとありがたいのですが・・

どのくらい気になる方がいらっしゃるのか、
管理人の参考になりますのでポチっとしていただけると
ありがたいです。m(__)m

関連記事
匿名すいません さんから、コメントいただきました。
ありがとうございます(*^_^*)

[質問]
突然の質問すみません。嬢とのメール交換についての質問ですが、
女の子の方からメルアド教えるねと言われたら、これってどうなるのでしょうか?
ちなみに自分から教えてとは言ってません。
が、不覚?にも風俗でその嬢を好きになってしまい、
思いきって気持ちを告白してしまいました。
「お付き合いしたい」「友達からでも良いから仲良くしたいです」と伝えました。これって良いことなんでしょうか?



そうですね・・まず、この部分↓

>女の子の方からメルアド教えるねと言われたら、これってどうなるのでしょうか?
>ちなみに自分から教えてとは言ってません。


が気になるのでしょうけども。。正直、わかりません。
いや、わかりませんというよりは、この部分はどうでもいいと言えます。
当ブログカテゴリーの『メール編』をご覧になって下さったのですかね?
ありがとうございます(*^_^*)

書いておきながら、

「どうでもいい。」

と言ってはいけませんね。すいません(汗)
『メール編』カテゴリーについては、ある時期、

「風俗嬢さんからメール教えてもらったんですが・・」
「電話番号とメアド、どっちを教えてもらえたら脈アリ?」


のようなご質問を結構いただいたので書いてみたのです。
あまり気負わずに読んでいただけたら、と思います。笑

「メアド教えてくれた。」
「電話番号教えてくれた。」


というのは本当はどうでもいいことなのです。
大事なのは、

連絡先を交換する(した)ことによって何らかの進展があるかどうか?

です。もちろん進展を望まないのであれば、
連絡先を交換したという事実があるだけです。

ただ今回、匿名すいません さんのご質問の趣旨は、

”告白してしまいました。これは良いことですか?”

というご質問ですね。これは・・”本人のみぞ知る”ところになります。

告白をどう捉えるかは、お相手の風俗嬢さん次第ですね。

そしてこの告白が成就するかどうかで言えば、
ご質問を拝見させていただいた限り・・
 
成就しないと思います。

何故なら、これは全て店内での出来事だからです。
お金が発生している以上、風俗嬢さんにとっては
笑顔を作るのもお仕事の内です。

とはいえ、店内での時間を楽しく過ごせるのであれば
それで十分、楽しめているのかな、と思います(*^_^*)


この続きを”読んでみたい”と思われた方がいましたら
これを↓ポチっとしていただけるとありがたいのですが・・

どのくらい気になる方がいらっしゃるのか、
管理人の参考になりますのでポチっとしていただけると
ありがたいです。m(__)m

関連記事
はじめに。。今回、私にしては珍しく?
ちょっとエロい感じで記事を書いてもいいですか?
っていうか書いちゃいます。苦笑。

最近、特に今年・・なんだかテンション上がらない日々の私。
そして堪らなく、人肌恋しい私。
今日、仕事を休んで風俗店が密集している某所へ。
スマホで調べながら、某風俗へ。
店内に入ると店員さんが、

「お客さん、実は今日入った子がいるんですがどうですか?
風俗未経験ということで不慣れだとは思うんですけど。」


写真に書かれたプロフを見ると20代前半の子でした。
写真を見ただけで勝手にイメージを膨らませると、

”おっとりした癒し系の子かな?”

という感じがしました。
そしてせっかく来たのだからとロングにしてみました。
ホテルの部屋で女の子(以下Aちゃん)が来るのを待つこと5分ほど。

「こんにちは!初めまして~、Aです。よろしくお願いします。」

会話をしながらシャワーを浴びベッドへ。
ここまでの彼女の客の扱いをさりげなく観察してると
未経験というのは、かなりの確率で本当かと。。そう感じました。

ベッドでもさらに5分ほど普通に会話し
いざ、プレー開始。先攻は私。
触れるか触れないかくらいでソフトに攻め始めました。
するとAちゃんは、一気にスイッチが入ったように、
身体をピクピクさせて反応してました。

「あぁ、ひでさん、ちょっと待って!待って!ゾクゾクしちゃう~!」

そして攻めてる私に、強く抱きついてきました。

「Aちゃん、、俺、身動きとれないじゃん 笑」

「ご、ごめんなさい!ん、ん~っっ!」

あまりにも体をピクピクさせて息が荒くなっているので
私はとりあえず、攻めるのを止めてしまいました。

「ハア、ハア、ハア・・・」

「大丈夫?まだ何にもしてないに等しいのに。笑」

「こんなこと言っていいのかわからないんですけど、、ハア、ン。。ハア
私、彼氏いるんですけど、ハア、ハア。。ひでさん、上手すぎて・・アッ、
ンンッ、・・」


”この子指入れする前に普通にイッちゃうんじゃないか?”

かなり敏感なタイプのようでした。あまりのリアクションぶりに

「じゃあ、Aちゃんに攻めてもらおうかな?」

するとAちゃんは横になったまま私に体を密着させ、
顔は私の首あたりに埋めたまま、アソコに触れてきました。

「あっ、ひでさんの太い・・」
「ひでさん、キスしたい。」


な、なんか・・エロイ!

今まで、演技というか・・

”頑張ってくれてるなぁ~!感”

が滲み出ちゃってる風俗嬢さんていうのは結構いました。笑
だけどAちゃんは違うんです。

”こ、これは、天然のエロい女性だ!”

この時点で私はそう確信しました。

「ひでさんの舐めたい・・いい?」

「もちろんです・・お願いします 笑」

フェラを始めたAちゃん。
これがまたゆっくり、ネットリしたフェラで絶妙。
私は思わず、

「プライベートでも結構、尽くすエッチしちゃったりする方?」

「う~ん・・そうかもしれないです。」

「ひでさんの、まっすぐで硬くて綺麗。すごい。」

まずは、フェラでフィニッシュしようと思ったのですが、
やっぱり攻めることに。笑
正常位スマタで攻めていると、Aちゃんが

「ひでさ・・ンッ!ア~ッ!ンッ!ハア、ハア、アアアア~!
「ダメだけど、、ン、ン~!アア!ひ、ひでさんっ、アッ、気持ちぃ~!」

「気持ちよすぎるぅよぅ、ひでさんアッ!ア~!」

とムフフな展開に。すると、

「ひでさん、お口に出していいよぉ~!」

お言葉に甘えて、最後はお口に・・
すると、

「ンッ、ンッ・・・はぁ~、頭真っ白になっちゃったぁ~。
エッチってこんなに気持ちよかったっけ、、ンッ、ハアッ、ハアッ、ハアッ、」


Aちゃんのお口からムスコを引き抜くと、いきなり喋りだしました。
すぐにティッシュを渡そうとした私。

”ん?”

「あっあれ?」

「飲んじゃったぁ~、ッハァ~、ハァ~・・・
このお店ってゴックンしちゃうのってオプションですか?」


「いや、俺もこの店、初めてだからわかんないよ。」

するとAちゃんはまた私に抱き着いてきました。
Aちゃんの太ももはプルプルと痙攣してます。
顔はまたもや、私の首筋に埋めてきました。

「ひでさん、こうしててもいいですか?」

「むしろ、好きだよ。こういう感じ。笑」

Aちゃんはグッタリとしながらもマッタリと絶えずムスコを触ってきたり、
私の乳首を舐めてきたり・・

「ひでさん、もっとキスしたい・・」

私も歳ですから、そんなことされてもすぐにムスコは回復しませんが
心地よいピロートークをしながらマッタリと過ごしました。

「もう、したらダメだよ。。疲れちゃったから。。」

その言葉を聞いた途端、ムクムクと元気に。 苦笑
するとAちゃんが何も言わずにベッドに潜りこみフェラを・・

「ひでさんの、本当に綺麗・・ずっと舐めたい・・」

またまたネットリとした丁寧でソフトな感じで舐められ・・

「あぁ~、Aちゃん、気持ちいいよ。。」

しばらくしてフィニッシュが近づくと、

「ンッ、ンッ・・ひでさん、、また飲んであげるね・・」

「えっ、なんか申し訳ないよ・・」

「ひでさんの飲みたい・・」

そして二発目はAちゃんのフェラでフィニッシュ。
イッテから、2~3分はずっとムスコを咥えたままのAちゃん。

こんな濃厚なプレーをしてくれた子はちょっと記憶にないかも?

すごく献身的なM体質と言う感じ

するとまた、

「ひでさん、また、くっつきたい。」

私にピタリと体を寄せるAちゃん。。

「ありがたいけど、こんな濃厚なプレーしてたら身体もたないよ?」

「ひでさん雰囲気いいから、つい流されて・・
それと・・なんか、ひでさんって・・してあげたくなっちゃった 笑」


”この子、接客上手だわ~、絶対、人気出るわ~”

そんなことを思いながら、

「そうなんだ?・・ありがとう。 笑」

すると、

「ひでさん、目閉じて・・」

言われるがまま目を閉じると・・
目にキス、頬にキス、口にキス。キスの嵐。

「ひでさん・・」

「ん?どうした?」

「・・好きっ」

時間ギリギリまで濃厚なプレーをしてくれたAちゃん。
最後の方で、スマタを頼んだら、

「スマタってどうやるの?習ってないからわかんない・・・(汗」

と言いながらしてくれましたが、本当にヘタすぎて
ぎこちなさすぎてる感じがカワイクて思わず笑ってしまいました。

プレーが終了し着替えてる時、

「ひでさん、メアド教えてもらってもいい?」

と言うので、とりあえず交換しましたが、
本当に時間ギリギリで慌ててた様子だったので、
私はAちゃんのメアドは聞くことなく部屋を出ました。

「絶対、メールしますね!」

と言って彼女は小走りで次のお客様の元へ向かった。。


それにしても、これがAちゃんの基本接客だとしたら
すごいな~と、感心しながら帰宅した私でした。
ぜーったい、人気出るだろうな、Aちゃん。笑

この続きを”読んでみたい”と思われた方がいましたら
これを↓ポチっとしていただけるとありがたいのですが・・

どのくらい気になる方がいらっしゃるのか、
管理人の参考になりますのでポチっとしていただけると
ありがたいです。m(__)m

関連記事
Nさんから質問いただきました。
ありがとうございます。

[質問]
風俗の女の子を好きになったのですが、これって脈がないのか、
脈があるのか不安になり相談にのって欲しいと思いコメントを投稿しました。
まず、お店に指名したのは二回(月に一度)です。
女の子のアドレスと電話番号を最初の指名で交換しました。
店以外では逢ってはいません(風俗と飲食店でのダブルワークで時間が無いとのことで)。
私はほぼ毎日メールしてますが、彼女からは4日に一度くらいです。
これじゃあ、脈ないかなぁと思いつつもここまできましたが、
引導を渡して欲しいと思いコメント投稿しました。
イキナリの相談で失礼しました。 よろしくお願いします。


まず率直に申し上げると、

ほぼ毎日メールするのはいかがなものか?

と正直、思いますね。。
その風俗嬢さんと仲良くなりたいという思いは分かりますが。。
風俗嬢さんもお客さんからのメールは面倒だと感じますよ。

例えば、Nさんがサラリーマンだとして、
社長から毎日メールがきたら?


会社からお給料をいただく身ではあれ・・ウザく感じませんか?
つまり・・それと同様の感覚に風俗嬢もなるということです。
メールを送る内容としては、

〇日、お店に行くね

くらいのものであれば、まだマシだと思います。
風俗嬢さんにとって、稼ぎの目途になるからです。

しかし、

メールは便利だが、時に鬱陶しいものでもある

というものでもあるのです。

”食べ物は何が好き?”
”洋服はどこで買うの?”
”今度はいつ出勤?”
”あんまり無理しないでね!”


などというメールを送っても、
風俗で働いている女性にとっては返信するのが面倒なだけ。
メールをチェックすることすらイヤだと感じているでしょう。

じゃあ、なんで連絡先交換してくれたの?

という疑問も湧くかと思いますが、理由は簡単です。

断るのが面倒だからです。

このような心理で交換に応じる風俗嬢さんも多いです。
今回の風俗嬢さんについては、

”4日に一度の返信”

とのことですが、ダブルワークしていれば仕方ない、、

そんなワケがありません!

どんなに忙しくとも、メールする時間くらいはあります。ただし、、

ある程度の好意があれば

です。もちろん中にはメール嫌いな女性もいるにはいます。
ですがそんな女性は極少数です。

そして・・これはかなり可能性の低い話ですが・・

店外(有料)交渉してくるのを期待して交換

したのかもしれません。

とまあダラダラと書きましたが、
結局のところ、

Nさんがどうしたいのか?が大事です。

・有料店外(エッチあり)
・有料店外(エッチなし)
・普通にデートがしたい


というように、自分の意思を明確に伝えることです。
つまり具体的な提案をしなければ、

メールは無意味なものでしかないのです

これはあくまで私個人の考えですが・・

男女間のメールというのは、
コミュニケーションツールではなく
交渉ツールという方が正しいのではないか?


ということですね。いかがでしたでしょうか?


この続きを”読んでみたい”と思われた方がいましたら
これを↓ポチっとしていただけるとありがたいのですが・・

どのくらい気になる方がいらっしゃるのか、
管理人の参考になりますのでポチっとしていただけると
ありがたいです。m(__)m

関連記事
さて、今宵は私の独り言です・・・
風俗で働く女性ってたくさんいるわけですが、
学生、OL、主婦などが生活の足しに働いているとか、
風俗一本で生計を立てている女性もいます。
ホントいろいろなんですよね。
シングルマザーの風俗嬢さんも結構いますね。

私もいろいろな風俗嬢さんと出会ってきましたが、
一度だけ切ない光景を見たことがあります。

たまたま風俗店の多い、某地域を歩いていた時のこと。
この時、私は風俗目的ではなく、
普通にその地域を通っただけなのですが、
偶然見ちゃったんです。

ベビーカーを押しながら
風俗店に入って行く若い女の子を!


見た感じでは、まだ20代前半の女性でした。
子供を育てるために必死なのはわかりますが・・

今の日本、モラルが崩壊してるのではないか?

と感じました。
なんとか・・なんとか子供を親に預けるなり、友人に頼むなり、
誰かサポートしてくれる人はいないものなのか・・?
と思いましたね。

実際のところ、シングルマザーは生活がかかっていますから
いろんな風俗嬢さんの中でもいちばん、苦労がありますね。。
金銭的に余裕のある、しっかりとした男性と再婚するしか
風俗から抜け出すのは難しいかもしれません。

シングルマザー以外の風俗嬢さんの場合ですが・・

風俗から抜け出せない女性がホントに多い!

と感じます。私は、ある程度に仲良くなった風俗嬢さんには

この仕事(風俗)、いつまで続けるの?
例えば、期限を決めてるのか、目標金額を決めてるの?


と聞くことがあります。この私の質問に

ん~、とりあえず2年後、くらいには辞めるかなぁ

とか

特に(目標金額を)決めてない

という子はかなりの確率で、風俗で働き続けます。
彼氏が出来たりして一度、風俗を辞めたとしても
また何かをきっかけに風俗に舞い戻ってしまう女性が多いです。

喜んで風俗で働いている女性なんていないはずです。
見ず知らずの男に抱かれるなんてイヤでしょう。

それなのに辞められないというのは・・・

接客での辛い思いよりも
収入の魅力がそれを上回るから


です。これを否定したい風俗嬢さんもいるでしょう。
でも、結局、意思が弱い女性は辞められない人が多いんです。

もう風俗嬢として働くのは嫌!

と思っていても、
洋服などに散財してる風俗嬢さん、
外食に月に何万も浪費する風俗嬢さん、
割と高額な賃貸に住んでる風俗嬢さん、
アーティストの全国ツアーを全制覇しようとする風俗嬢さん、
その他にも、エステ、習い事、海外旅行など・・・

なんだかんだ浪費癖が激しいんです。
我慢できない女性が多いんです。


そんなことしてたら、風俗を上がれるワケがありません。
普通の仕事なんかできるワケありません。

もし普通のOLになったとしても給料足りないでしょ?
足りないなら諦めよう、ガマンしよう・・これが出来ないんですね。

私はサラリーマンとかより稼いでるから大丈夫!!

とかいう書き込みなんかもどこかで見たことありますけど・・

あなたはいつまで、風俗嬢やれると思ってるの?

という感じですね。10年風俗を続けてたら
よほど美貌に自信がない限り、稼げませんよ?
そしてサラリーマンの生涯賃金、福利厚生など総額で比べたら、

サラリーマンの方が稼げますし、
風俗嬢には何の保証もないのです!


私は風俗嬢さんを批判しているワケではなく、
現実を、将来を見てほしいのです。

風俗という辛く、厳しい仕事をチョイスした以上、
目標をもって働いてほしいと願うだけです。
例えば、

500万貯めたら、専門学校の学費も払って、
普通のバイトしながらなんとか普通の生活ができる。
達成したら風俗を絶対に辞めよう。


など、強い意志と確かな目標を持つべきです。
20代の子には特にそう思ってほしいです。
実際、私が知り合った風俗嬢さんの中で、
風俗をスパッと上がった風俗嬢さんは、

もれなく、明確な目標を持った女性でした。

風俗を辞めるのに必要なことは明確な目標と辞める勇気だと思います。

あなたには、その勇気、ありますか?

この続きを”読んでみたい”と思われた方がいましたら
これを↓ポチっとしていただけるとありがたいのですが・・

どのくらい気になる方がいらっしゃるのか、
管理人の参考になりますのでポチっとしていただけると
ありがたいです。m(__)m

関連記事
なんぱ地蔵さんからコメントいただきました。
ありがとうございます。

[質問]
ふと疑問に思ったのですが、
ひでさんはプロの女性からめっちゃモテてますよね?
ってことは女性の気持ちを察するのがお上手だとは思うのですが、
結婚願望とかはないのですか?
プロ、素人、問わず、凄いモテるだろうな~と思い野暮な質問をさせていただきました。
もしよければ回答お願いしますm(_ _)m


なんと私、ひでに対する質問をいただいてしまいました。。
ブログ開設以降、このような質問は初めてです(汗、照、驚)

まず、私がモテるかモテないか・・
世の中にはいろんな女性がいますが、
苦労を知ってる女性には、
何故か心を開いてもらえるケースが多いような気がします。

いわゆる天真爛漫な女性?で

「親はベンツに乗ってます!」

みたいな女性にはモテたことがありません。苦笑
そして私自身、料理のひとつも出来ないような女性は苦手です。

「得意料理はフレンチトーストです!」
「得意料理はカレーです!」


みたいなタイプはちょっと・・

「得意料理は煮物です!」
「得意料理はしょうが焼きです!」


と言ってくれる女性の方が安心感がありますし、
実際、洋食より和食の方が繊細ですから、

「あぁ、ちゃんと料理してるんだなぁ。」

という安心感がありますね。なんていうんですかね・・

清潔感よりも生活感のある女性が好きなのかも?

凝った盛り付けで綺麗な洋食を出されるよりも、
冷蔵庫の余りもので手際よく料理を作ってしまうような女性が好き。

そして私にはもちろん、結婚願望はあります。

奥さんと過ごす平凡な毎日が憧れです。

ですから、

芸能人で例えるなら誰がタイプですか?

という質問をされたりすると心底、困ってしまいます。(汗)
芸能人って当たり前ですけど、生活感ない人ばかりですからね。

というワケで、未だ独身ということが答えのようなものです。

はい・・モテません。ホントに。

俺の将来の奥さんどこ~!(笑)

(そもそも、いるのだろうか?)




この続きを”読んでみたい”と思われた方がいましたら
これを↓ポチっとしていただけるとありがたいのですが・・

どのくらい気になる方がいらっしゃるのか、
管理人の参考になりますのでポチっとしていただけると
ありがたいです。m(__)m

関連記事
訪問者数
みなさん、ありがとう( ´∀`)
検索フォーム
RSSリンクの表示
全記事表示リンク
カテゴリ
月額540円で見放題!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
2500位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風俗
90位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
当ブログの人気記事ランキング
プロフィール

ひで

Author:ひで
名前:ひで(もちろん仮名)
年齢:40代
職業:普通のリーマン

風俗嬢と客。
様々な人間模様がある。

リンク
リンク元ランキング
Amazon
★Amazon公式 各特集サイト
頭皮の臭いのケアも大切
おすすめ本
言葉選びは大切
楽天市場
プレゼントするなら
Amazon月額動画
売れ筋AV