FC2ブログ
抱きついてきたGちゃん。しばらく抱きしめた後、

お風呂入ろうか。

うん。

風呂から出て互いにバスローブを着る。
ここまでそれほどイチャついた感じではない。
ベッドでまったりトークをしばらく楽しんだ。
彼女の素性を聞くようなことは特にせず、
世間話に花を咲かせた。小一時間ほど話しなんとなく
互いの口数も少なくなってきた。

私は彼女との居心地の良さからか少しばかり眠くなった。
彼女を引き寄せ抱きしめて、目をつぶった。
いい香りと温もりがさらに心地よく、ますます眠気に襲われた。
すると、彼女が唇を重ねてきた。そして彼女の手が私の股間に。。
眠気はまもなく過ぎ去ってしまった。

あぁ、Gちゃん、、気持ちいい。。

ひで君、、もう、エッチなんだから

いやいや、、攻めてるのはGちゃんでしょ!

いじわるな笑顔でこちらを見つめている彼女。
私は攻め返そうと彼女の首筋に顔を埋めたのだが、
しばらく身を委ねることにした。

ひで君、気持ちい?

うん。すごく

彼女の手がゆっくりと上下動を繰り返す。
その感触がたまらなく心地いい。
彼女が小さく何かをつぶやいたが、下半身の心地よさに溺れていた私。

えっ?何?

すごく硬くなってる。。

あっ(笑)、もうヤバすぎる状況だね(笑)

じゃあね、バイバイ。

ん?どういう意味?

彼女は私の下半身の方へ潜り込んだ。

”あぁ、そういうことか(汗”

彼女はシーツに潜り込みフェラを。。

(まだまだ読みたい方は応援クリックお願いします→)

関連記事
出会ってすぐ、ホテルへ向かう。

”こんなスムーズでいいのかな?”
”お金のことは?”


そんなことを考えながら、その地域ではかなり綺麗なラブホへ。
部屋を選び、室内へ。

うわ~、綺麗な部屋だね~

あくまでも普通のテンションでそう言ったGちゃん。
部屋のあらゆるものを見てまわり、あらゆる設備をいじっている。
私はその様子を見て、

”Gちゃんって本当に初めてなんだな。。”

と感じた。”初めて”というのは綺麗なラブホに入った、という意味だが。。

Gちゃん、本当にこういうこと(店外)したことない感じ?

え~、本当にないよ~

Gちゃんは室内設備をいじりまくったまま、返事をした。

私はお風呂を溜めに浴室へ。湯量は少し時間をかけて溜まるように調整。
そしてソファーに座った。Gちゃんもキョロキョロしながら隣に座った。
大画面のテレビがあったが見ずに、まずは適当なBGMを流した。

Gちゃん、本当に会えるなんて、なんか不思議。

少し目線を下にやりつつGちゃんは笑った。

、、まずは来てくれてありがとう。

ううん、、(笑

とてもベタな展開ですが、、Gちゃんを抱きしめました。
Gちゃんは何も言わずに私に抱きついてきました。

(まだまだ読みたい方は応援クリックお願いします→)

関連記事
訪問者数
みなさん、ありがとう( ´∀`)
検索フォーム
RSSリンクの表示
全記事表示リンク
カテゴリ
月額540円で見放題!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
2500位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風俗
90位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
当ブログの人気記事ランキング
プロフィール

ひで

Author:ひで
名前:ひで(もちろん仮名)
年齢:40代
職業:普通のリーマン

風俗嬢と客。
様々な人間模様がある。

リンク
リンク元ランキング
Amazon
★Amazon公式 各特集サイト
頭皮の臭いのケアも大切
おすすめ本
言葉選びは大切
楽天市場
プレゼントするなら
Amazon月額動画
売れ筋AV