FC2ブログ
私が某風俗店へ行った時のこと。

個室になっている待合室に通され、

“今日はどの子にしようかなぁ。。”

と思っていると2つ離れた個室から、

そこそこ大きな声で店員と話している客がいました。


客:「こないだの子さぁ~、いやっ、いいんだけどさぁ~!

   なんかもっといい子いないの~?」

店員:「どういう子が好みでしょうか?○○ちゃんはどうでしょう?」


個室ですので、もちろん私からその客の姿は見えません。

声の感じからして恐らく40~50代の客って感じだったと思います。

私はというと、その客の後の案内なので、

とにかくその客が女の子を決めてくれるまで、ただ待つしかありません。

仕方なしにタバコに火をつけ一服する事にしました。

もちろんその間もまだその客と店員の会話は続いています。


客:「だからさぁ~、ここの子みんなサービス悪いんだよね~

   店の教育がなってないんじゃないの?」


そのお客、別に機嫌が悪いとか怒っている口調とかではないんですね。

どちらかというとネチネチ系な客です。

そんな客の言葉を壁越しに聞きながら私は、

“っつーか、早くしてくんねーかな。。”

と、心のなかでつぶやきました。

まだまだその客の“ネチネチ“は続きます。


店員「では○○ちゃんはどうですか?」

客「あ~、、この子前に入った事あるけどさ~、

  サービスが淡泊っていうか事務的っていうかさぁ。

  もっと恋人のように接客してくれればいいんだけどね~。」

店員「そうですかぁ。。恋人接客するタイプが宜しければ、

   ○○ちゃんが上手ですよ~!」

客「ん~この子かぁ。この子も入った事あるよ。

  顔はそこそこカワイイと思うけどさぁ、

  話が長くてプレーに入るまでが遅いんだよなぁ。

  天然というかマイペースというかさー。」


私はふと思いました。

”この店の常連っぽいな。。それにしてもダメ客だ(笑)“

このお客、間違いなく店のスタッフからも女の子からも

嫌われてると思いました。

と。一服し終えた私はさすがに店員を呼び


「あの客待ってられないから、先通してよ。」


と頼み、待合室を出ました。

出る時に個室の隙間からその客の姿が一瞬見えたのですが、

やはり、、ダメ客でした(笑)

その客は想像したとおり40~50代の男でした。

(実際はそこそこ金のある男かも知れませんが。。)

服装は年齢の割にチープでシャツもヨレヨレのもの。

デニムも何度繰り返し洗ったんだろう?というような(汗)

いい歳したそんな身なりの親父が、

女の子に好かれる、、ワケがありません。

”女の子の接客が悪いんじゃない、お前が悪いんだ~っ!“

と心の中で叫びながら、女の子の待つ部屋へ私は向かいました。

(踊る大捜査線の名ゼリフかっ!)

そして女の子とご対面し待合室での出来事を話すと、


「あぁ、そのお客さん女の子の間で有名な人かも。

 私は接客したことないからラッキーなんだけど(苦笑)

 接客した女の子達はみんな嫌がってるみたい。」


その子から聞いたところによるとその客は、

”俺と今度飯行こう”

“俺の女になれ”

などとかなり、、しつこいらしいようで(苦笑)

風俗嬢さん達も大変ですな。。

ちなみにプレーはというと、、

やっぱりしつこいようです(苦笑)

店員さん、女の子達の間で知らない人はいないらしい(笑)

多分、このお客さんは普通の女の子と接したよりも、

いわゆる水商売の女の子と接した事の方が多いのかも!?

つまり、金で女の子と接してきた事が多いと思うんですよね。。

例えばキャバ嬢やホステスさんもお金の為だから、笑顔で客に接し

客の多少の我儘も聞いてくれるわけで。。

それをこのお客さんはすっかり勘違いして、

“自分は歳の割にモテるんだ!”と思っているのでしょうね。

この客がオヤジだからとか容姿云々の前に、

よっぽど仕事に対する意識が高い子じゃない限り、

気持ちの良い接客なんかしてもらえるわけがないと思う(苦笑)

風俗嬢さんから気持ちのいい接客をされたいなら、

客側も最低限のマナーは必要です。

この客は、

”損した気分になりたくない”

から、あーだのこーだのグダグダ言ったり、

女の子を選ぶのに悩み、そして女の子にも店員にも

”俺は客だぞ!という態度、発言をしてしまう”

のだと思います。気付いてないんですね、このお客さん。


何に?



”その態度が結局、損していることに(笑)”

みなさんはどうかこんな客にならないで下さい(笑)
関連記事
当ブログの検索ワードを解析してみると、

“どうしたら風俗嬢と仲良くなれるのか?”

という悩み!?を抱えた男性がやはり多いようです。

風俗嬢やキャバ嬢などに限らず、好みの女性の本心を

知りたくなるのはある意味、当然の流れだと思います。

店に行く回数を重ねた分だけ仲良くなれたような気もします。

何か進展するのではないか?と期待も膨らんでくるものですね。

そうなると男性は意識するしないに関わらず、女性との距離を縮めたい、

そう思うのです。それは決しておかしいことではありません。

そして風俗嬢さんだって、いくら仕事といえども、

“いい人だなぁ”

“また来てほしいなぁ”

と思うお客さんはいるわけです。


時にはお客さんを好きになってしまう事も現実にはあります。

ただ、客に恋してしまう確率は1%もないと思いますが。。

ですから風俗嬢さんと仲良くなりたいと思うのならば、

少なくともまず、”いいお客さん”と思われなければなりません。

キャバクラなんかでもそうだと思うのですが、

必死になって女の子を口説いてばかりの男性よりも、

同伴やアフターにも誘わず、連絡先も聞こうともせず、

お金の許す範囲でスマートに呑んで帰るお客さんの方が

キャバ嬢さんからモテたりします。

具体的に言うと、


・お金をケチらない(派手に遣うという意味ではない。)

・やたらと同伴、アフターを求めない(嬢からの誘いを待つ)

・セクハラしない

・帰る時はダラダラせずにスッと帰る

・嬢の休日に電話やメールをしない

・女の子を独占しない(拗ねたり文句を言ったりしない)


などです。

こういうお客さんだとキャバ嬢さんも安心して、逆に営業しやすい訳です。

こういう男性は、女の子の仕事を理解できているのでしょう。

だから変に勘違いすることなくスマートに振る舞えるんですね。

これらを一言で言うならば、

“適度な距離感が大事”

といったところでしょうか。

風俗の場においても同じ事が言えると思います。

スタートラインはみんな一緒です。

“店で出会った以上、最初は誰もが客“


なんです。そして異性に対して好きか嫌いかは

第一印象でその人のへの印象が80%決まる

とも言われています。

ですから風俗嬢さんと仲良くなりたいと思うなら、

初回はかなり大事な場面ですね。


・ガツガツしない

・清潔にしてお店に行く

・AVのようなセリフ、プレーをしない

・女の子を気遣う

・デリカシーのない質問はしない


これらのような事をしないようにするだけでもかなり違います。

この他に女の子が嫌がるのは意外かもしれませんが、

”目を見て喋らない客“

です。目を見て喋ってくれないと、


・つまらないのかな?

・何考えながら喋ってるんだろこの人?


と思ってしまう子が多いので気をつけましょう。

ポチッと→していただけると今後の励みになります。。

関連記事
今からもう5年ほど前でしょうか?

都内某所のホテヘルにフリーで入った数日後、

なんとなくアソコに違和感が。。

激痛というほどでもないけども

なんとなく痛いようなムズムズするような。。

その翌朝、トイレに行ったら下着が汚れている。

”んっ!?なんだこれ?”

よく見てみると出てたんです。。。

尿道から膿がぁ~!

”マ、マジかよ~!?”

まあ、ヘコみましたね。慌てて病院を探しました。

診察を受ける際、先生に

「どうしましたか?」

と聞かれたのですが近くに女性の看護士さんも数人いたので、

かなり恥ずかしかったのですが、

「あの~風俗で。。貰っちゃったみたいなんですけど(汗)」

すると先生が、

「(笑)じゃあ尿検査してみましょうか。」

検査の結果が出るまで2週間を要すとの事。

違和感を抱えたまま2週間が経ち、再度病院へ。

検査の結果を聞くと、

「クラミジアと淋病ですね。」

抗生剤を2週間分もらい病院を後にしました。

、、ですが治りません!(汗)

再び病院へ行くと、

「じゃあ薬変えてみましょうか。」

別の抗生剤をまた2週間分もらい病院を後にしました。

”これで治らなかったどうするんだろう?”

と不安に襲われながらも数日薬を飲んでいたら、

症状は見事に治まりました。先生から、

「症状治まっても止めないでしっかり2週間は薬飲んで下さい。」

と言われていたので、しっかり2週間分の薬を飲んだ後また病院へ。

「じゃあちゃんと治っているかまた尿検査しましょう。」

”めんどくさっ!”

と思いながらもまた2週間後に検査の結果を聞きに行くと、

「大丈夫ですね、完治してますよ。遊びはほどほどに(笑)」

と言われようやく病院通いから開放されたのです。

完治するまでに2ヶ月を要してしまいました。

その時の風俗嬢さんとメアド&番号も交換していたのですが。。

その子から性病もらったのは確実なので、

少々悩んだ挙句、その風俗嬢さんに電話しました。

そして、

「性病治した方がいいよ」

と告げると、

「わかった検査してみる。気付かなかったありがとう。」

しかしその翌日、その風俗嬢さんから電話が来て、

「検査したけど私大丈夫だったよ?」

”いや、間違いなくあなたから貰ったんだけど。。”

私は思わず、

「もう一回検査してみたら?」

と言葉を返すとその子が、

「うん、でも大丈夫みたい。」

私は呆れてその後その子のアドレス&番号を速攻で消去しました。

それから一年ほどが経ち、そのお店のホームページを見ると、

まだしっかり在籍してました。

”被害者増えてるんだろうなぁ。。”

性病に対して無頓着というかなんというか。。

ちなみに新大久保のホテヘル嬢さんでした。

男性のみなさん、性病にはくれぐれもご注意を。


あれっ!?と思った男性にオススメな手軽に検査できるキットも

ありますので↓不安な男性は是非利用してみて下さい。





ポチッと→していただけると今後の励みになります。。

関連記事
”何度もリピートしてて天蓋の約束したのにスルーされた”

というような男性の愚痴!?を掲示板などでみかけることがあります。

やはり風俗嬢は嘘つきなのでしょうか?

私はこの件に限って言えば、風俗嬢が嘘つきだとは思えません。

風俗嬢さんからすれば固定客を捕まえる事は大事な事ですし、

そのためには、

”あなただけ、、という特別感を演出”

するのも仕事のうちです。

店内で見たあの笑顔も、聞いたあの言葉も、、全て仕事上での事です。

ですが何度かリピートを重ねると男性は勘違いするんです。

”心を開いてくれた”

”仲良くなれた”

”プラベ話をしてくれた”

そしてまたリピートを重ねる。。

ですが風俗嬢さんからすれば単に、

”話のネタがなくなってきたからプラベ話をしただけ”

という場合である事が多いんです。

プラベ話をされた側の男性は、

”この子、、俺だけにこんな話をしてくれて、、”

なんて勝手にテンション上がったりした勢いで

”今度ご飯でも行かない?”

と誘ってみたり、逆にネタがなくなった女の子が

”今度○○行きたいですね!”

など話だけがどんどん先に進んでしまうんですね。

でその場の勢いで連絡先を交換。。

その後男性の方から、

”○○行きませんか?”

とメールするものの風俗嬢さんにお茶を濁されてばかり。。


ムッとする男性の気持ちは本当によくわかります。

行く気がないなら最初から断れよ!

という気持ちですよね(笑)

ですが、ハッキリと断れる女の子ってやっぱり少ないんですね。

それはいろいろと天秤にかけるからなのかもしれません。


”その場で断ってお客さんが怒ってしまったら嫌だなあ、、

後でお店の人に怒られるかも、、でも行くとも言えないしぁ。。

かといって、断ってリピートしてくれなくなるのもなぁ。。”



などと笑顔の裏でこういう事を考えているんです。

そして悩んだ挙句、

”うん、行きましょう!”

と、その場はこういう返事してしまう風俗嬢さんは多いです。

この時の風俗嬢さんの気持ちも多少は理解してあげてください。

もし風俗嬢さんが本当にあなたと外で会いたいと思っているなら、

”今度○○行こう!”

ではなく、

”○日、空いてますか?”

”いつ行きますか?”

などと具体的に聞いてきます。

ですから、こういう具体的な話にならない限りは、

”そうだね、そのうち行けるといいね~”

と軽く返事をする程度にしておきましょう。

その方がお互い楽しい時間を過ごせますし、

そのくらいの余裕がないと風俗嬢さんと上手く付き合えません。

私自身は、何度もこのような空返事をしていたら、

”一体いつになったら○○連れてってくれるのっ!”

と怒られた事が一度あります(笑)

まあこのぐらいのスタンスで居たほうがいいと

思いますが、みなさまいかがでしょうか?(笑)

ポチッと→していただけると今後の励みになります。。

関連記事
”お気に入りの風俗嬢さんと店の外で会えたらなぁ”

そう思う男性も多いでしょう。

ネットで風俗関連の書き込みを見ていると、

実際に天蓋している人はいます。決して多くはありませんが、、

確実にいるわけです。そして天蓋にもパターンがあります。



① 無料天蓋(Hあり)

これは確率で言えば1%未満だと思います。

風俗嬢が客に好意を抱いている場合でしょう。

羨ましいような気もしますが、こうなると

いろいろと双方、大変な部分も出てきます。

特に男性側の心の問題が。。


② 無料天蓋(Hなし)

何人かの風俗嬢さんと天蓋経験した男性なら

1度くらいはこの無料天蓋を経験しているかもしれませんね。

一見、”普通のデート”みたいなものですが、

風俗嬢さんからすれば、”アフター感覚”である場合も多いです。


③有料天蓋(Hあり)

天蓋と言えば通常この有料天蓋ですね。

天蓋条件の金額と時間を

店で会う金額と時間で比較して、

天蓋条件が割高な金額なら、

単なるお金欲しさで応じてくれてるだけです。

逆にかなりの割安なら、

単なる客、というだけでもないかもしれません。

割安というのは例えば、

店:60分¥20,000の料金だとして、嬢の取り分¥14,000だとした場合。

天蓋条件:3時間=¥20,000

(ホテル代、食事代は含めず)

客からすればホテル代や食事代も負担するわけですから、

結果、天蓋の方が金がかかります。

ですが風俗嬢さんからすれば本来なら3時間で¥42,000以上貰わなければ

天蓋しても損、となるわけです。

こういう風俗嬢さんからみて割安な天蓋と割高な天蓋。

もし割高ならどんなにお気に入りの風俗嬢さんでも、

応じない方がいいです。ただの”鴨”ですから。

割安な場合でも豪華な飯や高額な物を強請られるようなら、

即刻辞めて、おとなしく店に通う方がマシです。

ポチッと→していただけると今後の励みになります。。

関連記事
風俗嬢さんから

「メアド交換しませんか?」

と言われて交換したのにその後、何のメールもなし。。

こんな経験、みなさんあるでしょうか?

私は一度だけ、そんな経験あります。

お店ではプラベな事も語ってくれて、

本来してはいけないサービスも受けて、

相手からメアド交換しようと言われて、

決して悪くはない流れ。。

ですがその後、全くメールが来ない。

”こっちからメールしてみるか?”

と思い、メールすると無事に送信できました。

”アドレスに嘘はないんだな。。”

すると速攻で返信がきました。

”これから渋谷で友達と呑んできま~す♪”

ええっと、この子は何がしたかったのでしょうか(笑)

営業するわけでもなく、

来店したお礼を言うでもなく、

私のメールを無視するわけでもなく。。

返信を見た瞬間、思わず吹き出してしまいました。

怒りは全くなかったです(笑)

この時私が思ったのは、

”無邪気やな~!”

という思いだけでした。

とてもかわいい顔立ちの風俗嬢でした。

顔だけならそこらのアイドルより全然カワイイ子でしたが。。

Aちゃんお元気ですか?(笑)

Aちゃんに入ったのはこの時の一度だけでしたが、

いい思い出をいただいたと思っています。

今でもたまに思い出し笑ってしまうヒデでした。

ポチッと→していただけると今後の励みになります。。

関連記事
こんな拙い文章だらけのブログですが、

驚くことにブックマークして下さってる方が

現在5人ほどいるようです。

皆様、本当にありがとうございます!

さて、、前回の記事の続きになります。

話の続きが気になる男性もいるかなと思うので。。

そうです風俗嬢Hちゃんとの続編です。

正確に言うと現在はもう風俗嬢、ではないですが。。

その後、Hちゃんが働いているスナックに行ってきました。

当日の昼、Hちゃんに行く旨をメールすると、

5分も経たずに返信がありました。

”やっぱりお金使わせるの悪いからお店来ないで”

そう一言書いてあるだけでした。

そして、

”俺はHちゃんが風俗卒業したお祝いのつもりで行くから大丈夫

酒に酔って、Hちゃんの事情バラしたりも絶対にしないから。。”

と返信してみました。

すると今度は電話がかかってきました。

スナックに行く前に食事しようとの事でした。

いわゆる同伴ってやつですね。

そしてお店が終わったらカラオケ行こうとも。。

いわゆるアフターというやつです。

そして夕方、Hちゃんとスナック近くの飲食店へ。。

軽いお酒と食事をしながら、、


ヒデ「客と同伴、アフターしたところで稼ぎ変わらないのに。。

   無理しないでいいよ。店終わったら帰っていいから。」

Hちゃん「私がそうしたいんだからいいの。来てくれてありがと。」


ヒデ「お店で俺はどう振舞えばいいかな?」

Hちゃん「歳も近いんだし”お友達”って事で、、ねっ。」


そしてHちゃんとスナックへ。

お店に入るなり彼女がNo1だというのは

他の女の子を見れば一目瞭然でした。

”こりゃHちゃん目当ての客がほとんどだろうなぁ。。”

私はそう思いながら酒を呑んでました。

お店での彼女はとてもご機嫌のようでした。

常連客やママに、

「なんだか今日は楽しそうだねぇ!」

と言われていました。私は当然初めてなので、

スナックでの普段の彼女を知りませんが、

まわりがそう言うのだから楽しかったのだろうと思います。

そしてその後、当たり前のようにカラオケへ。

明け方、酔いと睡魔に襲われているHちゃんを

タクシーに乗せ、自分も家に帰りました。


それ以降は、メールや電話でいろいろと話す時間が

少し増えてきました。

そして10日ほど過ぎました。。

私はHちゃんに思い切ってこうメールを送りました。


”Hちゃんがもし良ければなんだけど、、デートしてくれない?

都合悪いなら気にしないで断ってくれてもいいからね。”


こんなメールを送ったのは、、

風俗やスナックで見せていた魅力的な笑顔だけではなく、

本当の意味でHちゃんの素顔を見てみたくなったからです。

メールを送ってから1時間ほどが過ぎた頃、返信がありました。


”誘ってくれてありがとう。楽しみにしてていい?”


さすがに本当のプライベートでは会ってくれないだろうと

思っていたので内心かなり驚きました。

その後また電話。


Hちゃん「高級なお店とかじゃなくていい。普通でいい。

     その辺の定食屋さんでもいいよ。派手なデートじゃなくて

     普通のデートでいいの。普通が一番楽しいと思うから。」

ヒデ「その分、お店でお金使ってね、、って事でしょ?(笑)」

Hちゃん「違うよぉ(笑)お店には、忘れた頃に来てくれればいいよっ。」


なんてふざけた会話もしつつ、軽く当日の予定も決めたりして。。

イケメンでもなけりゃ高収入でもない自分にこういう展開がある、、

というのは自分でも不思議でしょうがないんですけどね。

Hちゃん曰く、

”いろんな男を見てきたけどヒデさん、優しいもん”

ん~それだけではなんだか腑に落ちないんですが、、

とりあえず普通に、楽しんでデートしてこようと思います。


これってもしかして自慢話ですか?

、、はい自慢話です(笑)


※これは実話ですが、、万が一を考え言葉の内容などは多少脚色してありますことを

ご了承下さい。


ポチッと→していただけると今後の励みになります。。

関連記事
ホワイトデーにお気に入りの風俗嬢さんに何かお返ししたい。

“お返しは何がいい?”

と風俗嬢さんに聞いてみた男性もいるでしょう。ですが、

“○○が欲しい!”

なんてハッキリ言う子はそんなに多くいないでしょうね。

“ホワイトデーに来てくれるだけで嬉しいよ。”

“ただでさえお金使わせて申し訳ないからいいよ。”

と控えめな言葉がほとんでしょうね。

まあこれが逆に男心をくすぐったりもするのですが、、(笑)

そのへんは風俗嬢さんも心得ていますね、上手です。

何かお返しを考えている男性は、そう言われると困りますよね。

どうせなら女の子が喜ぶものをあげたいですよね。

でもそれがわからない。。

そういう時、何をプレゼントするのがいいのか?

まず個人的にはおすすめしないやり方ですが、、

女の子の真意を探ってみたい男性にはおすすめの方法です。

ただし、お金に余裕があるなら、、ですよ?

決して後悔や愚痴言ったりして女の子に迷惑かけないなら

こんなプレゼント、どうでしょうか?それは、

“テーマパークなどのチケット”

です。

“良かったら彼や友達とでも行ってきてね!”

なんて重くならないように、さらりと渡してみるのです。

これで万が一、

“え~、だったら一緒に行きませんか?”

なんて返事がもらえたら、ラッキーですね。

“うわっいいんですか?!ありがとうございます!”

なんて言われたら、心で泣いて下さい。

ちなみに私はチケットの類をあげたことはありませんが。。

やはり女の子も重くならずに素直に受け取れるといえば、

なんといっても消耗品です。


UVやハンドクリームなどのスキンケア用品、




やはり仕事柄、肌が乾燥しやすいのでスキンケア用品は重宝します。

後はシュシュなんかもいいですね。




これなら風俗の場でもプライベートでも両方のシーンで使えます。

シュシュってゴムが切れたら基本的には終了なので、

たくさんあっても困らないですし。

後はバスグッズもいいかもしれません。

“これで疲れを癒してね!”




なんてバスソルトやアロマ系の入浴剤などプレゼントしたら喜んでもらえますね。


当たり前ですが消耗品は、

“使ったら終わり”

なんですね。毎日のように使うものだからそんなに高いものは

買わないものです。

ですから、

“少しいい単価の消耗品”

をプレゼントしてあげると喜ばれますし、

使ったら終わり。つまり後腐れがないものですから、

受け取る側も気楽に受け取れるんですね。

個人的に消耗品は一番おすすめのプレゼントです。

まあホントのところは、

“ホワイトデーにリピートする”

これだけで十分にお返しになってると私は思いますが。。


ポチッと→していただけると今後の励みになります。。

関連記事
さて、みなさんバレンタインはいかがでしたでしょうか?

お気に入りの風俗嬢さんからチョコは貰えましたか?

バレンタインを貰った男性、それも律儀な男性は

”ホワイトデーどうしよう?”

と早くも考えているのではないでしょうか?

でも当たり前ですが風俗に行くのは安くはない、ですよね。

お返しするならホワイトデーにお店に行かなければなりませんね。

お財布とじっくり相談しないと、、という男性もいると思います。

”お金の都合が、、でもホワイトデーのお返しも。。”

とお悩みの男性がいるなら、私からアドバイス!?です。

”無理にお返しに行く必要はありません!”

風俗嬢さん達には申し訳ない気もしますが、言っちゃいます。(汗)

”バレンタインを口実に営業し来店してくれた”

風俗嬢さんからすればこれで作戦成功、、なんです。

通常日よりもリピーターさんの来店が増えるわけですから、

稼ぎも当然、増えるわけです。

バレンタインにお店に行った男性諸君、

もしかして風俗嬢さんからこんな一言言われませんでしたか?

”来てくれただけで嬉しい~!”

これ、違った意味で風俗嬢さんの本音です(笑)

風俗嬢さんも客が自分にハマっているかどうか知る機会にも

なりますし、バレンタインを機にさらに自分を贔屓にしてもらいたい。。

このイベントでリピーターのハートをがっつり掴みたい。。


そんな思いもあるのです。

ですからお金に余裕のある人だけホワイトデーにお返しして下さい。

次回はその”ホワイトデーのお返し”について書きたいと思います。

ポチッと→していただけると今後の励みになります。。

関連記事
明日はいよいよバレンタインですね。

みなさん、お気に入りの風俗嬢さんからチョコ貰えるといいですね。

なかにはすでに貰った人もいるかもしれませんが。。

例え500円のチョコでも貰うとやっぱり嬉しいものですね。

今週は、バレンタインウィークですから、

女の子から営業されて店に行く男性も多いでしょうね。

そういえば当ブログのアクセスをチェックしてみると、

驚く事に結構リピート率が高いんです!

なんと、リピート率70%オーバー!

リピートするという事は、、

何かを期待?して再訪して下さってるのだと思うのですが、

何を期待してくれてるのかが、いまいちピンと来ません。

もし、“○○について知りたい”とかありましたら、

遠慮なくコメント欄に書いて下さって結構です。

私の薄い経験からの見解でよければ回答させていただきますので

よろしくお願いします。

では話をバレンタインに戻します。

なかには落ち着かない男性もいるのかもしれませんね。

ソワソワ、ドキドキ、と変に気持ちが高ぶってしまう。。

女の子からすればバレンタインは大事なイベントです。

もちろん、大前提は“仕事”としてですが。。

そうなんです、仕事なんです。

だけど男って単純な生き物ですから、

ついつい浮かれてしまいがちなんですね。

まあだからこそバレンタインというイベントが

ここまで定着したのでしょうが。。(苦笑)

ありがちなのが自分でも気付かぬうちに、


バレンタインにチョコを貰った

どうやら自分は嫌な客ではないようだ

もしかしてかなり好意を持たれてる?

ひょっとしたらひょっとするかも?

ホワイトデーは食事に誘ってみるか


なんて思ってしまったりすると危険です。

バレンタインの勢いに乗って、

“ホワイトデーは食事でも行かない?”

などと店の外で会う方向にもっていったりしないで下さい。


まず良い返事が得られずに、テンションがた落ち、、

という展開になるでしょう。

なぜこのような展開になるのか?それは、

女の子は“仕事の一環でしている行為”だからです。

現実的な話をして申し訳ないですが、基本的には客は客なんですね。

ですから安易に次の展開を求める事は止めましょう。

浮かれていたのは自分だけ、、という現実に直面するだけですよ(笑)

ただ、

客の枠を飛び越えてしまういいお客さんがいるのも確かなんですね。

これはもちろん女の子の考え方にもよるので一概に言えませんが。。

いろんな意味で女の子の信頼を得たお客に対しては、

お店の外で会ったりする場合も、、現実にはあります。

”お店で会うと、接客モードになっちゃうから。“

それが嫌で、”外で会おう”という風俗嬢さん、実際にいます。

もし風俗嬢さんからこのように言われ、バレンタインに

店の外で会えたなら、、相当好かれていますね。

きっと客の枠を超えて好かれていると思います。

だからと言って”彼氏に昇格”って訳でもないですが(笑)

みなさんがハッピーバレンタイン!となりますように!


ポチッと→していただけると今後の励みになります。。

関連記事
今回は私の体験談です。

ある風俗嬢Hちゃんとの話です。

某日、とある風俗店へ行きHちゃんを写真指名。

目の前に現れたHちゃんはどちらかというと少しポッチャリ系。

色気のある女性ですが笑った時の表情がかわいくとても魅力的。

そして声もカワイイというか色っぽいというか。。

無理矢理チョコレートで例えるなら、

甘すぎない、ほんのりビターな感じでしょうか。

そのギャップにヒデはヤラれてしまったわけです。

プレーも終わりそろそろお別れの時間も近づいた頃、

「ヒデさん、番号交換しよ。」

Hちゃんから突然の申し出。

番号を交換して店を出ました。

お互い特に連絡することもないまま2週間ほどが過ぎました。

”Hちゃんのあの声、聞いてみたいなぁ。。”

とふと思い、思い切ってHちゃんに電話してみる。

コールを聞くこと10回ほど。

”ん?やっぱり出ないかぁ。。”

と電話を切ろうとしたその時、

Hちゃん:「もしもし?」

”あっ出てくれた!”

電話で少し世間話をしつつ、

ひで:「今日もし時間あるなら、少し会って話さない?」

Hちゃん:「、、ん~。。どうしようかな、、少しだけなら。。」

そしてその日に会う事になりました。

Hちゃんと某駅で待ち合わせし、まずはカフェへ。

そこで判った事は、

・バツイチで子供が二人いること

・夜は呑み屋で働いていること

・風俗で働いてまだ数ヶ月ということ

・風俗はしばらく続けるつもりだということ

・客と外で会ったのは今回で2人目だということ

でした。もちろんその他にもいろいろと話しましたが。。

カフェを出て向かった先はホテル。

ホテルで3時間ほど過ごし、Hちゃんを自宅前まで送り終了。

それから1ヶ月ほどが過ぎ、またHちゃんと会いました。

2度目は二人で軽く食事して終了。

私と天蓋してからHちゃんの店への出勤は全くなく、

なんとなく気になっていたのですが。。

それからまた1ヶ月ほどが過ぎたとき、なんとなくHちゃんに電話。

ヒデ:「最近全然店出てないね?」

Hちゃん:「うん、、あれから色々考えたんだけど、お店はもう辞めたの。」

本当は話したくないとは思いましたが、あえて理由を聞いてみました。

Hちゃんが風俗嬢になった理由はこうでした。

・風俗で働いたのは子供に貧乏な思いをさせたくないため

・自分の夢を叶える為にお金を貯めたかった

そして辞めた理由はこうでした。

・風俗に浸ってしまったら、2度と幸せになれない気がした

・風俗で働いてお金を得るという事に罪悪感を覚えた

私はHちゃんの思いを聞き、しばらく言葉を探しました。。

そして、

ヒデ:「客の俺が言える立場にはないけど、、そういう決断ができてよかったね。。」

Hちゃん:「うん、、ありがと。」

”彼女にはもう連絡する事はやめよう”

そう思いました。風俗で出会った私は彼女にとって、

消したい過去であり存在だと思ったからです。

ヒデ:「これからも仕事頑張ってね。」

そう言ってそろそろ電話を切ろうとした時、

Hちゃん:「私が風俗辞めようと思ったのは、ヒデさんのおかげ。。

     今度、私が働いてる呑み屋に来てほしいな。

     同伴やアフターしてもお金にならないお店だけど、

     ヒデさんが来てくれるなら同伴もするし、お店が終わった後、

     カラオケでも何でもいいから遊びに行こう。」

ヒデ:「ん?誘いはありがたいけど、ホントにお店に行ってもいいの?

    風俗で知り合った男だよ?それでもいいの?」

Hちゃん:「ヒデさんと会って話して”この人は優しい人だな”と思ったの。

     だから風俗で働いていた事なんて消したいくらいなんだけど、、

     ヒデさんは消さなくてもいいと思えた唯一の人だから。」


Hちゃんなりの私に対する感謝の気持ち、という事でした。

私はなんだか複雑な気持ちになりつつも、

彼女の呑み屋に行くことを約束しました。

その呑み屋では私だけが、彼女が風俗嬢であった事を知る唯一の男。

”万が一、私に風俗であった事をその呑み屋でバラされたりしたら”

と考えれば私を店に招く事は彼女にとってリスクのある客、のはずです。

そこを信用してくれて彼女は”店に来て”と。。

指名料もノルマも何もない呑み屋で彼女は時給幾らで働いているので、

わざわざ私を呼んだところで何のメリットもないというのに。

これからもたま~に、その呑み屋に顔を出せればな、、と思っています。


ポチッと→していただけると今後の励みになります。。

関連記事
またまた当ブログを見てくださった男性からのご質問。

風俗嬢に何をプレゼントしたら喜んでくれますか?

どういうシュチュエーションでのプレゼントなのかが、
メールに記載されていなかったのでわかりません。

“日頃お世話になってる感謝の気持ちとして”

なのか、

“お気に入りの風俗嬢さんへの誕生日プレゼント”

なのか。。
どちらにしてもこのような質問をされるということは、
その風俗嬢さんの嗜好など把握できていない、
という感じでしょうか。
それを前提として、私なりに回答させていただきます。

風俗嬢さんから最もよく聞く、
お客からのプレゼント(差し入れ)は、

“スイーツ”

ですね。
それもケーキやシュークリームなどの類です。
確かに、

“女子=スイーツ”

というイメージですね(^^)
スイーツ好きな風俗嬢さんは多いです。
しかし、風俗嬢さんの本音は・・

・太るからイヤ

・食べ飽きた

・そもそもお腹空いてない

・客が何かしてそうで気持ち悪くて食べる気がしない

・客と一緒に食べたくない


などスイーツに否定的です。

私がある風俗嬢さんから聞いた話で一番呆れたのは、

“ケーキを1ホール買ってきた客”

です。その風俗嬢さんとケーキ入刀でもしたかったのか?

私にはそのチョイスが理解できません(笑)
ホントいろんなお客がいるものですね。
そのような理由から、
スイーツは基本的には避けるべき、プレゼントと言えます。

どうしてもプレゼントするなら、
個別包装されているようなものにして下さい。
それなら風俗嬢さんも食べてくれるかもしれませんし、
他の風俗嬢さんやスタッフさんにお裾分けもできるので。


次は、

“アクセサリー、ストラップなど”

です。
その子がほしいと言ったものをプレゼントする分には、
素直に喜んでもらえると思います。
しかし、いきなりこういう物を貰ったら正直、
困ってしまうでしょう。何故なら、

・ダンナや彼氏がいるから持って帰るわけにもいかない

・自分が好きでもないアクセサリーは着けたくない

・気持ちが重いから嫌、


というのが主な理由です。
個人的には、こういう嬢と出会った経験はないですが、
アクセサリーやバッグなど、換金性の高いものを要求する
風俗嬢は好きではないです。

じゃあ、何をあげたらいいの?

風俗嬢さんが気持ちよくお客から受け取れる物は、

ズバリ、ハンドクリームやボディクリームなど消耗品ですね。

特に空気が乾燥する寒い季節などは重宝します。

リップクリームなどもオススメです。

例えばロクシタンのリップクリームなんかはオススメですね。


女の子が普段自分では買わないような、ちょっと単価のいい消耗品

をプレゼントする。


のが一番喜ばれます。そして消耗品って後腐れないモノですから、

女の子も喜んで使ってくれますよ。

当ブログでもこういったオススメをピックアップしてますので

良ければ、ご覧になって下さい。


ポチッと→していただけると今後の励みになります。。

関連記事
お気に入りの風俗嬢さんに何度も通っているのに、

会話がなかなか発展せず距離感も縮まらず、

“なんで仲良くなれないんだろう?”

と思う男性も多いかと思います。

あたりまえですが、風俗嬢さんにとって“風俗=仕事”です。

幼い子供がいて生活のために、という風俗嬢さん、

お店を始めたいから、という風俗嬢さん、

ダンナの稼ぎが減ったから、という風俗嬢さん、

離婚して一人身になりお金が必要だから、という風俗嬢さん

みんな生活がかかっているんです。

ですから“客=お金”と考えるのは当然の事です。

さらに風俗で働く以外の時間は、資格取得のために学校に通う子、

夜はスナックやキャバに出勤する子、

OLなど昼職もしている子、

家の事、子供の事などで忙しい子、

みなそれぞれ忙しいわけです。

そして風俗嬢である以上は風俗という仕事が、

体力的に一番キツイのです。

体格差、体力差がある何人もの男の欲望を受け止めるのは、

男性が想像する以上に風俗嬢は疲労するのです。

そのため定期的に体のケア(整体など)をしている風俗嬢も多いです。

そんな心も体もクタクタな日々を送っているわけです。

その子と仲良くなりたいと思うのならば。

そういう事情を少しは気遣うつもりで接して下さい。

そして、普通の女の子と同じように接して下さい。

風俗嬢と仲良くなりたいと言う男性は多いと思いますが、

“あの子となんで仲良くなれないんだろう?“

と相手に責任転嫁してませんか?

そもそも客であるあなたは風俗嬢さんにどう接してるのか?

風俗嬢を風俗嬢という目で見て接してませんか?

例えば、こんな感じです(ランキング→続きを読む
















・AVのようなプレーを求める

・卑猥な言葉を浴びせる

・客だからと女の子を気遣わない

・デリカシーのない発言(幾ら稼いでるの?など)

・やたらとプライベートな事を聞く

こういう事をしておきながら、”仲良くなりたい”と思っても難しいです。

いくら優しい言葉を投げたり優しい素振りをしたところで、

風俗嬢さんからすれば”ただの客”という印象しか残りません。

ですから風俗嬢さんと仲良くなろうとするならば、

最初から普通に接しなければ仲良くなるのは難しい

のです。この”最初から”というのがとても重要なのです。

もちろん風俗嬢さんは自分が風俗嬢だということは百も承知してます。

だけど、普通の女の子扱いしてくれるお客さんは嬉しい存在なんです。

これが出来ていていれば少なくとも”良客扱い”になります。

風俗に来る客は、腐るほどいます。私もその一人ですが。。

イケメンでもない自分が何故、天蓋できるのか?

天蓋する度に不思議に思うわけです。

そして、天蓋してくれた女の子達には必ず聞いてしまいます。

”なんで俺と天蓋してくれようと思ったの?”

するとどの風俗嬢さんもこのようなニュアンスの言葉をくれました。

”最初から気遣いしてくれていい人だなと思ったから、

お店の外で会ってもいいかなと思ったし、大丈夫かなと思った。”


風俗嬢はいろいろな意味で疲れている人が多いのです。

だから普通に接してくれる客に安心感が涌くことが多いのです。

信じるか信じないかはあなた次第です。

ポチッと→していただけると今後の励みになります。。

関連記事
私(ヒデ)はアラフォーですが今日までに、

ソープ数回、イメクラ十数回、ホテヘル数十回と

風俗にお世話になってきました。

浪費した額は、、今更、考えたくもないです。

今まではお店に行ってスッキリすればそれで満足、

という感じでしたから風俗嬢さんにメアドを聞いたり、

店の外で会ってみたいなどと思ったことはありません。

そんな私のいたって健全な!?風俗遊びを覆すほど、

魅力的な風俗嬢と出会ってしまったのは去年の事です。

去年某日、ある風俗店に入り新人のA子ちゃんを指名。

会った瞬間、

“かわいすぎるだろ~”

思わず心の中で嬉しい悲鳴をあげてしまいました。

“すぐ予約で埋まる人気嬢になっちゃうんだろうなぁ~”

とも思いました。小顔でスレンダーで笑顔が魅力的でした。

そして終了時間も間近となった時に、

「次の出勤はいつなの?」

A子ちゃん

「今日が初めてだからまだどうしようか、、決めてないんですよ~。。」

“やばっ、ガッツキすぎて、嫌がられてるな。。”

「そっかぁ、次に来る時はお店のHPでA子ちゃんの出勤確認してみるね!」

そう言いながら服を着てると→FC2 Blog Ranking











A子ちゃん
「あの~良かったら連絡先交換しましょうか?」

内心、かなりビックリしました。こんなにかわいい子が俺なんかと?

お店からコールの電話も何度も来てた(時間が過ぎていた)なか、

慌てて連絡先を交換し店を出ました。

そして翌週、A子ちゃんに会いにまたお店に行くと

A子ちゃん

「ヒデさんといるとホント時間過ぎるの早いなぁ。近々、外で話せるといいですね」

と帰り際に言われて、店を出ました。それから数日後の昼頃、

玉砕覚悟でA子ちゃんにこんなメールをしてみました。

”もし良ければ、本当に近々会ってもらえませんか?”

するとその日の夕方にA子ちゃんから返信がありました。

”いいですよ、今日○時には仕事あがれるのでその後でもいいですか?”

A子ちゃんからの思わぬ返信内容にビックリ!

その日以降、月1くらいのペースで会っています。

毎回私が車でA子ちゃんの自宅まで迎えに行き、

ドライブ→食事→ホテルという感じで遊んでいます。

私はイケメンではありません。。A子ちゃんはそりゃ美人さんです。

はたから見れば ”不釣合いすぎるカップル”です。

A子ちゃんと飲食店に入ると店内の男性客の視線が凄い(笑)

それくらいA子ちゃん、美人なんです。

そんなA子ちゃんも今ではお店にほとんど出勤していません。

平均すると月3日くらいの出勤でしょうか。


A子ちゃんに何度目かの天蓋の際、思わず聞いたことがあります。

「A子ちゃんみたいにかわいい子が、なんで俺なんかと?」

彼女の答えは、

”最初にお店で会った時に楽しかったし癒されたし、安心できた。

上手く言えないけど、、なんていうのかな、、優しい人だなって直感で思ったの。

だから連絡先交換してもいいと思ったし、外で会う事に不安もなかったし、

それでヒデさんと何回か会ってみてやっぱり安心できる人だったから、

自宅を教えてもいいと思えたんだ。”


不思議な感じもしますが、天蓋に発展する時はあっさりしてるものです。



ポチッと→していただけると今後の励みになります。。

関連記事
おかげさまで当ブログにYahooやgoogleなどのサイトから

ワード検索で訪問してくれる方が少しずつ増えてきました。

・風俗嬢 会話

・風俗嬢 親しく

・風俗嬢 仲良く

という検索が上位を占めています。

やはり風俗嬢さんと仲良くなりたいと思っている男性は多いですね。

”どうも会話が途切れがちなんだよなぁ“

”女の子に○○を聞いても教えてくれないんだよなぁ”

とお悩みの男性もかなりいそうですね。

でもそれは仕方ないことなんです。

風俗嬢なら誰もが客に素性は知られたくないですから。。

客に対して心を開くなんてことはまずないですし、警戒心も高いのはしょうがないことですね。

だから、そういう女の子に対して何かを聞きたい時に、

”ストレートに聞こうとするのは上手い聞き方ではありません”

会話がイマイチ弾まないような男性の多くは聞き方に問題があるのかもしれませんね。

例えば、風俗嬢さんの住んでる場所を聞きたい場合、

「どこに住んでるの?」

という聞き方をしまうと、

”言わなきゃダメなの?“

と不快に感じたり、身構えてしまったりするものです。


その結果、”。。。”、”内緒~”、”それはちょっと”、”何処に住んでると思う~?”

などと会話が止まったり、適当に濁されたりしてしまい

会話がイマイチ弾まないという状況を作りやすくなってしまいがちです。

これは”会話に逃げ道がないから”起こりやすくなるんです。

という事は”逃げ道のある会話”をすればいいと思いませんか。

住んでる場所を聞くよりも、

「どの辺のエリアからお店に通ってるの?」

こう聞けば、”場所”を聞かれたというよりも”通勤手段を聞かれた”という

意識ですし、風俗嬢さんもハッキリと答える必要もないので

「○○方面から来てるんですよ。」

のくらいの返事はしてくれます。そしたら

「○○の方からじゃ電車の乗り継ぎ大変だね~。」

とこちらも言葉を返せますし、

「○○方面だと近くに××あるでしょ?そこにある○×の飲食店おいしいよね~。」

のように話を自然に膨らませる事もできるわけです。

女の子もこういう聞き方をされれば警戒心が和らぎますから、

話に自然と乗っかってきてくれるようになる傾向が多いです。

ですから、

”聞き方は相手に幅をもたせた答え方ができるようにすること“

このような聞き方をすれば風俗嬢さんも

”客もこれという正解を求めてない、ならフワッした返事でもいい“

と前者の聞き方よりも気楽に会話できるのです。


ポチッと→していただけると今後の励みになります。。


※ 【他のブログも読んでみたい方へ】

このロゴをクリックすると風俗関連ブログがまだまだたくさんあります。
深い風俗の世界を覗いてみたい方は下のバナーをクリックして探して下さい。

人気ブログランキングへ エログ-(エログランキング)

関連記事
前回記事(風俗嬢と店外(天蓋)するにはやっぱり、金?)の続きになりますが、

基本的に客と店の外で会うという事は風俗嬢にとってリスクがあるわけです。

それともうひとつ。

“客とわざわざ時間外にまで会いたくない”

“天蓋したらその客と長時間話さなきゃいけないから苦痛”

という風俗嬢さんも多いですね。

そもそも天蓋に応じる時間がない風俗嬢さんもいます。

例えば、バツイチ子持ちの風俗嬢さんなんかは、

風俗の仕事を終えたら、子供のお迎えや家事などで忙しいとか。

まあ客が思う以上に天蓋のハードルは高いわけです。

では、どうしたら天蓋に応じてくれるのか?

私自身、何人かの風俗嬢さんと天蓋したことがあります。

この時共通している事は、

“店に行ったのは1~3回だけ“

という事実です。それも天蓋に応じてくれたのは、

自分には不釣合いなほど美人な風俗嬢さんばかりです。

不思議な感じがしませんか?私自身、不思議でした。

”天蓋してもいいと思えた理由は何だったのか?“

を風俗嬢さんに聞いてみたところ、ある意味、拍子抜けするような

理由が多かったんですね。それを挙げると、

・風俗嬢ではなく普通に女の子扱いしてくれたから

・優しいし、癒されたから

・話が楽しかったから

・他のお客とは雰囲気が違ったから

・信用できる目だったから

どうですか?拍子抜けしませんか?

天蓋に応じてくれた理由のほとんどが”女の直感“なんです。

それも会う時間と金額を考えたら風俗嬢にしたら何の旨みもない条件で

あるにも係わらず、天蓋に応じてくれたわけです。

そして風俗嬢さん達から次のような客がいることも良く聞きました。

・一日10万払うから会ってくれ

・月○十万払うから愛人になってくれ

でも断ったそうです。理由としては、

”金額は魅力的だけどなんか嫌だった“

これも”女の直感”なんですね。

天蓋は決して金額ではないことの証明ですね。それよりも

お店での客の態度や発言をちゃんと風俗嬢は見抜いているんです。

ですから少なくとも、

“天蓋しようと思うなら、最初が肝心”

なんです。当ブログのカテゴリー“仲良くなる秘訣”に書いた記事のような事を

できる客であれば天蓋に応じてくれる可能性は高まります。

もう何度もリピートしていて断られたりしている男性は、

そういう部分を見抜かれてます。天蓋は諦めましょう。

天蓋を求めれば求めるほどウザがられるだけです。

今さら“女の子扱い“しても逆に気持ち悪がられます(笑)

悪あがきしてもいいことありません。

天蓋=金よりも人柄が大きく左右する

という事がいえるのではないでしょうか?


ポチッと→していただけると今後の励みになります。。



※ 【他のブログも読んでみたい方へ】

このロゴをクリックすると風俗関連ブログがまだまだたくさんあります。
深い風俗の世界を覗いてみたい方は下のバナーをクリックして探して下さい。

人気ブログランキングへ エログ-(エログランキング)

関連記事
お気に入りの風俗嬢さんがいる男性なら

「店の外で会ってみたい(天蓋してみたい)!」

と誰もが一度は思った事があるのではないでしょうか?

女の子に”食事だけでもいいから”とお願いしたことのある男性も

かなりいることでしょう。で、大概の場合は

”一緒に食事したいの?私、時間給高いよ~”

”今は忙しいからまた今度ねっ!”

”お店のルールでできないんだ、ごめんね”

などの言葉で濁されてしまうのではないでしょうか?

これは仕方のないことです。

天蓋は女の子にとってメリットは少なく、リスクが大きいのです。

・金をもらえなかった、言い値と違った

・約束していた時間よりも長く拘束された

・何処へ連れて行かれるかわからない不安

・知人などに見られる不安

・無理矢理中だしされる不安

・客が勘違いする(色恋沙汰)

・その客が店に来なくなる(天蓋のみを求める)

などなど、何らかのトラブルが発生する事も多いのです。

そんなリスクのある天蓋に応じるくらいならば、

”店に出勤していた方が確実に効率よく稼げる”

のです。それならば、

”風俗嬢の一日の稼ぎ分の金出せば天蓋してくれるのか?”

と思う男性もいるでしょう。ですがそういう話でもないのです。

何だか意味がわかりませんね(笑)ですが、これだけは確かです。

風俗嬢さんが天蓋に応じる時というのは、

決してお金だけが理由ではないという事。

”イケメンだから”とか客の容姿が理由でもないんです。

この続きはまた後日アップします。


ポチッと→していただけると今後の励みになります。。


※ 【他のブログも読んでみたい方へ】

このロゴをクリックすると風俗関連ブログがまだまだたくさんあります。
深い風俗の世界を覗いてみたい方は下のバナーをクリックして探して下さい。

人気ブログランキングへ エログ-(エログランキング)

関連記事
訪問者数
みなさん、ありがとう( ´∀`)
検索フォーム
RSSリンクの表示
全記事表示リンク
カテゴリ
DMM見放題chライトに加入のオススメ (1)
1.読者の皆様へ (5)
2.風俗嬢と仲良くなるには? (4)
3.風俗嬢と仲良くなるコツ (24)
4.風俗店の料金 指名料とは? (2)
5.風俗嬢とLINEを交換したい (1)
6.嬢といつLINE交換する? (1)
7.嬢と初回でLINE交換の理由 (1)
8.嬢とLINE交換の目的を明確に (1)
9.風俗嬢の性格を見極める (1)
10. 風俗嬢とLINEする (1)
11.風俗嬢にプレゼントする (2)
12.風俗嬢と店外デートする (1)
自分の事 (11)
風俗嬢さんへ (5)
こんな風俗店は危険だ (2)
こんな嬢は嫌だ! (2)
こんな客は嫌だ! (2)
バレンタイン (6)
クリスマス (3)
風俗嬢と花見。おすすめグッズ (1)
メール編 (7)
これってどうなの? (9)
天蓋編 (7)
私の体験談(単発) (21)
こぼれ話 (11)
風俗嬢さんからの質問 (1)
ブログ読者からの質問 (176)
もしも、この子が風俗嬢なら? (2)
風俗嬢Aちゃん (4)
風俗嬢Bちゃん (11)
風俗嬢Cちゃん (19)
風俗嬢Dちゃん (9)
風俗嬢Eちゃん (6)
風俗嬢 Fちゃん (1)
風俗嬢Gちゃん (5)
風俗嬢Hちゃん (9)
風俗嬢Iちゃん (3)
ランパブ嬢Aちゃん (4)
風俗で稼げない理由 (0)
風俗関係ニュース (1)
風俗好きな芸能人 (1)
出会い系の体験談 (2)
性病で通院した体験 (1)
勃ちが鈍い時は、男の精力剤 (1)
風俗嬢との怖い話 (1)
風俗嬢の気持ち (0)
月額540円で見放題!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
2584位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風俗
97位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
当ブログの人気記事ランキング
プロフィール

ひで

Author:ひで
名前:ひで(もちろん仮名)
年齢:40代
職業:普通のリーマン

風俗嬢と客。
様々な人間模様がある。

リンク
リンク元ランキング
Amazon
★Amazon公式 各特集サイト
頭皮の臭いのケアも大切
おすすめ本
言葉選びは大切
楽天市場
プレゼントするなら
Amazon月額動画
売れ筋AV