FC2ブログ

こんにちは、管理人ひで です。
当ブログに寄せられる質問の中でも、
目立つ相談内容として多いのはやはり、

オキニ嬢を店外デートに誘いたい。

その理想の店外デートの内容はというと、

・一緒に居酒屋で呑みたい
・一緒にお泊りしたい
・一緒にドライブに行きたい
・一緒にイベントに行きたい

などなど十人十色。
そんな理想のデートが、もし実現したら?
そりゃ最高の気分ですよね!
しかし、私がそんな男性諸君に言いたいのは、

そんな幻想は一切捨てろっ!
君達の理想のデートなんて知ったことかっ!


ということ。なんて乱暴な言葉・・(・.・;) 
(ムリに荒ぶってみました。すいません。)
店外デートを成功させたいあまりに、
たいていの男性は、

“ある大事なこと”

を置き去りにしていると思うのです。
もちろん理想のデートを誰もが望むことですが、
それよりも大切なのは、

貴男のお気に入りの風俗嬢に
貴男自身を知ってもらうこと。
それと同時に安心感を植え付ける。


ということ。
まずは相手に安心感を持ってもらわねばなりません。
例えば、一緒に食事したいのであれば、
色々な会話のネタを織り交ぜながら、

・全く隙がなく店外は無理そうなのか?
・ランチなら応じてくれそうなのか?
・お酒が好きだから居酒屋の方がいいのか?

人目を気にするタイプの嬢であれば、
いきなりホテル直行がいいのか?など、
会話の中から探ることは必要ですが、
単刀直入に、

一緒に居酒屋に行こう!

と誘ったり、

お酒は飲めるタイプ?

などしては会話も膨らみませんし、
あまりにもストレートすぎますね。
せっかくのトークタイムなのですから、
会話から相手の情報を引きだしましょう。

引き出し方は簡単です。
力技で引き出そうとするのではなく、
エピソードトークをすればいいのです。
例えば、

先日、仕事帰りに初めて入った
小料理屋さんで独り呑みしたんだけど、
刺身が想像以上に美味しくて思わず店主に
話しかけたら気さくな店主でさぁ、
つい、いつもより少し呑みすぎちゃって、
電車で帰るの面倒になってしまって、
結局、タクシーで帰ってさぁ、
高い夜飯代だったよ。


というように自身のキャラクターや、
その時の情景が想像できるようなトークを
することで、

・え〜!独り呑みってなんか大人だね
・私も小料理屋に行ってみたいなぁ。
・私もお酒は強くないんですよ。
・私もお刺身好き。何食べたの?
・私は独り呑みする勇気はないなぁ。

など、会話の幅を広げられますし、

“このお客さんはスマートに
お酒を呑むタイプなのかな!?“


“本当に独身っぽいなぁ。 “

“タクシーで帰るってことは、ケチな人じゃなさそう。“

相手に“自身の情報“を渡すことで、
貴男がどんな人物かをイメージさせるのです。

相手を知るということ=安心感

“一度会ってみようかなぁ。”

と安心感を与え、嬢に興味を抱かせること。
そんな会話ができるかがポイントだと思います。








ポチっとしていただけると
記事更新の励みになりますm(__)m




お気に入りの風俗嬢を店外デートに誘う・・
当ブログにも時々こんな質問が寄せられます。

オキニ嬢と店外デートをしてみたいのですが、
どのように誘えばいいでしょうか?


これは相手次第な面がありますから、
“ベストな誘い方は存在しない”と言えるでしょう。
ただ、なるべく会話の効率を念頭におくべきだと思います。

よくあるケースとして、男性はこんな質問をしがちです。

・本名はなんていうの?教えて。
・ホントは年齢いくつなの?
・どこに住んでいるの?
・学生さん?
・誕生日はいつ?


少し冷静な気持ちで考えてみて下さい。
これらの質問は本当に必要なものでしょうか?
目的は、デートに誘うことであって、
嬢の個人情報を知ることではありません。
このような質問は、嬢に不安を与えるだけですし、
教えてくれたとしても事実確認できるとは限りません。
知ったところでデートの成功率が上がるわけでもない。
下手すれば、嬢の気持ちも冷めるでしょう。
つまり、

嬢への質問に時間を割くのではなく、
嬢を口説くことに時間を割くべき。


嬢の個人情報を知ることが目的ではなく、
デートに誘うことが目的であるということ。


お金を払いお店に会いに行っているということは、
“時間“を買っているとも言えるのですから。
嬢の個人情報は、デートをするような仲になれれば、
自然と知ることになります。
ですから、デート前の段階で個人情報を聞き出すのは、
無駄な行為に等しいと言えるのです。

今から数年前。人妻嬢とデートする時のこと。
色白で黒髪のスレンダー美人嬢だったのですが、
短期決戦派の私は初回で気に入ったので、
ダメ元で嬢を口説き始めました。
嬢の仕草や会話のトーンなどから、
“これはイケるかもしれない・・”
という淡い期待が湧きあがったので、
さらにやんわりと口説き続けていると、

え〜・・どうしようかなぁ・・
本気で言ってるの?


うん、もちろん。(笑)

彼女が少し乗り気になってきたので、
さらに会話を続け、いよいよ待ち合わせ場所を・・
という段階まで会話がすすむと、
何やら彼女が気まずそうな笑みを浮かべました。

じゃあ、〇〇駅とかはどう?

実はね、さっきの△△方面に住んでいるというのは、
嘘なの・・本当はね、××の方に住んでいるの。(苦笑)


彼女が少々、動揺していたので不思議に思いましたが、
私は彼女の言葉で思わず笑ってしまいました。

まあそりゃ、いきなり正直に言うには、
勇気が要るよね。そっか、××なのね。(笑)


結局、彼女と翌週にデートしました。
相手のリアクションなどを見ながら、
デートの段取りを決めることに集中すれば、
その流れで自然と嬢を知ることができるのです。
ですから私は基本的に嬢の本名は気にしないのです。
嬢のことは、デート中の際に聞けばいいのですから。



ポチっとしていただけると
記事更新の励みになりますm(__)m


一度でいいから店外デートをしてみたい。

そんな男性は多いと思いますが、
店外デート経験のない男性が
最初に考えることは恐らく、

風俗嬢の口説き方

ではないでしょうか?



確かに必要ではありますが、
店外デートを実現するなら、
風俗店選びが行方を左右するかも?
つまり、風俗店の選び方によって、
店外デートの成功率も違うと感じます。


【こんな風俗店は難しい】


・人気ランキング制度がある風俗店

風俗店によってはHP上に堂々と、
風俗嬢をランキング付けしています。
これにメリットを感じる人もいるでしょう。
しかし、店外デートに誘おうとする場合、
このランキング制度は邪魔でしかありません。
このような風俗店の嬢達には他店よりも、
競争意識が芽生えやすくなります。
客と店外をしたところで、評価に繋がりません。
そんな彼女達は、

“いかに来店させるか?”

ということを意識する傾向が強いのです。
店側にも多少のメリットはあります。
そのように意識してもらうことで、
店外デートを防止する効果が期待できます。


・嬢日記(ブログ)がある風俗店

更新をマメにするかどうかで、
若干、待遇に差を設けている店もありますし、
ブログのない他の風俗店よりも、
“客と嬢との距離感が近い”
と客に錯覚させる効果もあるので、
嬢は客の目を気にする意識も高くなります。

“誰かと店外して、もし他の常連に見られたら?”

という警戒心も必然的に生まれやすくなるもの。


・店舗型の風俗店

店舗型の風俗店で働くメリットとして、

“万が一、客とトラブルになった時、
スタッフにすぐ対処してもらえるから “

という理由があります。
デリヘルやホテヘルなどで怖い経験をした子が、
それに懲りて店舗型で働くことも多いです。
そしてもうひとつは、

“知り合いなどに見つかりたくない”

と理由も多いです。このようなことから、
警戒心が強い嬢が多いと言えるでしょう。


・新規オープンの風俗店

新規オープンの風俗店は当然ながら、
顧客を増やすことが第一ですから、
嬢もスタッフにハッパを掛けられており、
店外デートは至難でしょう。


いかがでしたでしょうか?
風俗嬢とデートしてみたい男性は、
このようなことも頭に入れつつ、
お店選びをするといいでしょう。


ポチっとしていただけると
記事更新の励みになりますm(__)m


こんばんは、ひでです。

突然ですが、嬢との店外をするには
やはり会話がキーポイントになるかと思います。
これは思うほど難しいものではありません。

例えば、接客前に女性がミルクティーを飲んでいたとします。

「ミルクティー好きなの?」
「はい、好きなんですよ。」
「へー、俺も好きなんだよね。」
「美味しいですよね~!」

とまあ、普通はこんな感じでしょうか。
しかしこれではここで会話が終了してしまいます。
いや、、いいんですよ、普通の会話ですから。
しかしこの、

ミルクティー

という単語で話を広げることは充分可能です。

話を広げるコツはズバリ、、想像力、連想力です!

彼女がミルクティーを好きな理由を想像するのです。

・単にミルクティーが好き
・そのメーカーが好き
・ミルクの濃さが好き
・紅茶の香りが好き
・ほどよい甘さが好き

好きと言っても何らかの理由はあるものです。
もし女性が、

「ほどよい甘さが好きなんですよね~」

と言ったら?男性は返事に困りますよね。
”これ以上、何を聞けと?”
と思ってしまう人も多いでしょう。別の話題にしちゃいますか?
私なら、

「じゃあスイーツなんかも軽い甘さのものが好きなの?」

と話題を”ミルクティーから”スイーツ”にスライドさせます。

「ん~、そうですね。」

「じゃあ、シュークリームよりもシフォンケーキが好きとか?」

ここで、”スイーツの幅”を広げて女性に聞いてしまいます。
すると女性はミルクティーのことなど忘れたかのように、

「あっ!でも、〇〇(店名)のシュークリームは美味しくて好き!」

と急に食いついてきたりします。
ミルクティーという狭いフィールドから話をスライドさせ、
スイーツという広いフィールドへテーマを移す。
ここでポイントなのは、あえて、

シュークリームという定番スイーツと
シフォンケーキという少々、大人スイーツ!?を
言葉に出したことです。
なんとなくスイーツの幅が広く思えませんか?

これはつまり女性に返事の幅を広げてあげているのです。
これでも食いついてこない場合は、
対照的な話題へと会話を移動させるのです。

「あ~甘い系はそんな得意じゃないんだぁ?
えっ!じゃあ辛い方が得意?」


辛い食べ物で話が盛り上がるかもしれませんし、
話に食いついてこないようなら、
女性に同調しつつ、さりげなくテーマを変えます。

「俺も甘い系も辛い系もそんなに好きじゃないんだよね~。
まあお酒は好きで少々、こだわりがあるんだけどね~。」


新たなテーマ、”お酒”です。
お酒に食いつく女性は結構いるものです。

「へ~、普段、何を飲まれるんですかぁ?」

もしこう聞かれたら、バカ正直に、

俺はビールしか飲まない!

などと言う必要はないですし、
女性も男性がどんなお酒が好きかなんて
実はたいして興味ないんですよ。
ここからは

「ん~、お蕎麦、刺身なら日本酒、焼き鳥ならハイボールかなぁ。
そうそう!△△△(場所)あたりに美味しい焼き鳥屋さんがあって・・」

と美味しいお店をいくつか、挙げてみます。
つまり・・

女性のスイッチがどこにあるのか?

を連想ゲームのようにトークテーマを変えながら
探っていくのです。

私は実際、このような会話をします。
女性の反応を見ながらここまで5分程度ですかね。。
バラエティー番組でいう、

トークを回す

という感じでしょうかね!?
みなさんはどんなトークをされていますか?




この続きを”読んでみたい”と思われた方がいましたら
これを↓ポチっとしていただけるとありがたいのですが・・

どのくらい気になる方がいらっしゃるのか、参考になります。m(__)m



前回記事(風俗嬢と店外(天蓋)するにはやっぱり、金?)の続きになりますが、

風俗嬢が店外デートに応じない理由は、
様々なリスクに晒されるということ。
ただ、風俗嬢も男性を相手にする仕事ですから、
基本的に男性を見る目に長けた嬢も多いです。

“このお客さん、本当に優しい人だなぁ”

と感じることもごく稀にあるのです。
それでも店外デートに応じようとしないのは、
店外リスク以外にも理由があるからです。

“ただでさえ仕事で疲れているのに、
休みの日にまで客と会いたくない”


“客と長い時間、過ごすことが苦痛。”

という風俗嬢も多くいます。
一言で言うなら、“しんどい”という感じ。
その他には、そもそも日々忙しく、
店外デートする時間的余裕が無いという
風俗嬢も多くいます。
例えば、バツイチ子持ちの風俗嬢は、
子育てに追われる日々でしょう。
このような面からも店外デートを実現することは、
思うほど簡単ではないということなのです。

では逆に、店外デートに応じてくれる理由は?
私自身、今までに何人かの風俗嬢と
店外デートに至ったことがありますが、
全てに共通している点があります。

・“店に行ったのは1〜3回だけ

ということ。
短期間で店外デートを実現しているということ。
それもブサイクな私には不釣合いなほど、
美人な風俗嬢さんばかり。
私から誘っておきながらも不思議でした。

”なぜ、店外デートに応じてくれたのか?“

初めて店外デートをした時はそのことばかり、
気になってしまいました。
その理由を何人もの風俗嬢に聞いてみると、
拍子抜けするような理由が多かったのです。

・風俗嬢ではなく普通に女の子扱いしてくれたから
・優しいし、癒されたから
・話が楽しかったから
・他のお客とは雰囲気が違ったから
・信用できる目だったから

どうですか?拍子抜けしませんか?
素直に納得できるほど決定的な理由でもない、
そんな言葉しか出てこないのです。
つまり、

風俗嬢は直感で店外デートをするかを決めている。
.


ことが多いと言えると思います。
会う時間と金額を考えたら、
割に合わない条件でも応じてくれるのです。
風俗嬢と店外デートをしたいのであれば、
やはり第一印象が大切です。
イケメンだからモテる訳でもありません。
風俗嬢は客の内面もチェックしていますから。


逆に言えば、

・一日10万払うから会ってくれ
・月○十万払うから愛人になってくれ

など口説かれても、嬢がイエスと言わないのは、

女の直感が働いているということ。

天蓋は決して金額だけではないことの証明です。
風俗嬢は客の態度、発言などから
客の本質的な部分を見抜いているということです。
だから私は、

“天蓋しようと思うなら、初回が大切”

だと思うのです。
もう何度もリピートして断られた男性は、
そういう部分を見抜かれているのかもしれません。
店外デートの約束をしようとしても、
“時すでに遅し“なのかもしれません。










ポチっとしていただけると
記事更新の励みになりますm(__)m


訪問者数
みなさん、ありがとう( ´∀`)
検索フォーム
RSSリンクの表示
全記事表示リンク
カテゴリ
【月額540円】DMM見放題chライトでアダルトもグラビアも (2)
1.読者の皆様へ (3)
2.風俗嬢と仲良くなるには? (4)
3.風俗嬢と仲良くなるコツ (24)
4.風俗店の料金 指名料とは? (2)
5.風俗嬢とLINEを交換したい (1)
6.嬢といつLINE交換する? (1)
7.嬢と初回でLINE交換の理由 (1)
8.嬢とLINE交換の目的を明確に (1)
9.風俗嬢の性格を見極める (1)
10. 風俗嬢とLINEする (1)
11.風俗嬢にプレゼントする (2)
12.風俗嬢と店外デート (6)
13.風俗嬢の態度から性格を推察 (2)
自分の事 (15)
風俗嬢さんへ (5)
こんな風俗店は危険だ (2)
こんな嬢は嫌だ! (2)
こんな客は嫌だ! (2)
バレンタイン (6)
クリスマス (3)
風俗嬢と花見。おすすめグッズ (1)
メール編 (7)
これってどうなの? (9)
天蓋編 (2)
私の体験談(単発) (21)
こぼれ話 (12)
風俗嬢さんからの質問 (1)
風俗 お悩み相談 (199)
もしも、この子が風俗嬢なら? (4)
風俗嬢Aちゃん (4)
風俗嬢Bちゃん (11)
風俗嬢Cちゃん (19)
風俗嬢Dちゃん (9)
風俗嬢Eちゃん (6)
風俗嬢 Fちゃん (1)
風俗嬢Gちゃん (5)
風俗嬢Hちゃん (9)
風俗嬢Iちゃん (3)
ランパブ嬢Aちゃん (4)
風俗関係ニュース (3)
風俗好きな芸能人 (1)
出会い系の体験談 (2)
性病で通院した体験 (1)
勃ちが鈍い時は、男の精力剤 (1)
風俗嬢との怖い話 (1)
ネイル好きな風俗嬢 (1)
月額540円で見放題!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1518位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風俗
38位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
当ブログの人気記事ランキング
プロフィール

ひで

Author:ひで
名前:ひで(もちろん仮名)
年齢:40代
職業:普通のリーマン

風俗嬢と客。
様々な人間模様がある。

リンク
リンク元ランキング
Amazon
★Amazon公式 各特集サイト
頭皮の臭いのケアも大切
おすすめ本
言葉選びは大切
楽天市場
プレゼントするなら
Amazon月額動画
Amazon 月額書籍