FC2ブログ


風俗嬢と仲良くなるには気遣いなど、
基本的なマナーは当然のことですが、
会話の仕方は、やはり重要だと思います。

お金を払い“時間”を買っている

のですから、時間を費やすほど浪費もします。

“初回は様子見して・・
LINE交換は3回目の時にトライしよう。
デートは10回目の時に誘ってみようかな・・“

などと、最初から慎重に考えるのは、
もしかしたら機会損失かもしれません。
仮に3回目でLINE交換をお願いした際、

LINE交換したかったなら、
最初から言ってくれればいいのにぃ〜


と嬢から言われたら?

“うわぁ、最初に聞けばよかった・・”

と少なからず後悔することでしょう。
これはあくまでも私の経験上でのことですが、

無料店外に応じてくれた嬢とは全て、
初回、来店しただけで仲良くなった


ということです。応じてくれた理由を聞くと、

優しそうだったから
楽しそうだったから

というような理由でした。
身も蓋もない話ですが、つまり・・

仲良くなれる時は、あっさりなれるもの

という事を、自ら諦める必要はないのです。
初回だからと遠慮している貴男は、
せっかくのチャンスを逃しているかもしれません。

初球からバットを振る勇気を持つべきです

そしてトークに関して。
やはり限られた時間の中でいかに効率良く、
話を展開するかも大切なことです。
例えば、嬢がお酒を飲めるかどうかを探る時、

お酒は飲める?
ん〜、何でも好きだよぉ〜
割と飲める方?
少しくらいなら・・

のような探りを入れるような浅いトークから
スタートして時間ロスするよりは、唐突に、

お酒飲む時の肴は何が好き?

と聞いてしまう方が、会話の効率がいいのです。

ん〜、お肉が好きかなぁ〜
私、お酒は飲めない人なの。
肴は何でもいい。ビールが好きなの。

など、少し会話の入口を変えることで、
より多くの嬢の嗜好、傾向を掴めます。
この例えのポイントは、

嬢の好みを探るために会話するのであり、
嬢がお酒を飲めるか飲めないかは無意味。


ということです。
デートに誘うとしたら、
どういう飲食店なら興味を持ってくれるのか?
を知ることが会話の目的ですし、
後者のような聞き方をすることで、
会話にテンポが生まれます。

今日はここまで。
みなさん楽しいGWを(#^.^#)



ポチっとしていただけると
記事更新の励みになりますm(__)m

風俗に行くと決めたら、
一刻も早く嬢とご対面したいもの。

”店でシャワー浴びるからいいや”

そんな合理的な発想の男性も多いかと思います。
しかし、出来る限りお風呂で綺麗にしてから、
風俗店に行ってほしいと私は思うのです。
なぜなら、

女性は臭いに敏感なのです。

女性は本能で匂いを嗅ぎ分けると言われています。
私の経験上でもそう感じる時がありました。
男性なら柔軟剤の香りなんて、

”いい匂いするなぁ”

と思う程度であるのに対し女性は、

「あっいい匂い!何の柔軟剤使ってるの?」

など銘柄まで知ろうとします。
匂いに強い関心を示すという身近な例ですね。

では風俗嬢さんはいつ、客の臭いを感じるのか?
それは客とのシャワー前ですね。

シャワーも浴びず来た客は服や体に、
タバコ、汗、加齢臭、生活臭を漂わせたまま
嬢とイチャついているのです。

客は自分の臭いに気付かないでしょうが、
風俗嬢さんは、あなたに抱きしめられた瞬間、
イヤな臭いを嗅がされているようなものですし、
洋服に臭いを擦りつけられているようなものです。

もちろん、嬢は露骨に嫌な顔をしませんが、
それは仕事だから我慢しているにすぎません。

身体を清潔に保つことも風俗嬢への気遣い。

私が仲良くさせていただいている嬢も、

「シャワー浴びてきたという客でも臭うよ・・」

と愚痴を零すことが時々あります。
綺麗に洗えてない男性が多いのでしょう。
こんなことを書いている私ですが以前、

「ひでちゃん、汗臭いよ!」

と、嬢に指摘されたことがあります。
シャワーを浴びてから会いに行ったのに
そう言われて結構、ショックだったんですよ(汗)
以降、臭いには気をつけるようになりました。
新しいバスグッズなども買ったりしました。

頭を洗うにしても、


PRO TEC(プロテク) ウォッシングブラシ 毛穴クレンジングタイプ



スカルプシャンプー スカルプD オイリー(脂性肌用) 2016年版



大塚製薬 UL・OS(ウル・オス) 薬用スカルプシャンプー 500mL

こういう頭皮ブラシや少し高価なシャンプーを買い、
普段との使い分けをするようになりました。
ボディーソープについても同様です。



そして一番のポイントはやはり柔軟剤です。
柔軟剤のいい香りひとつで、
女性のリアクションはかなり違うと断言できます。



初対面のお客さんから素敵な香りがしたら
それだけで第一印象がアップします。
ちなみに香水は匂いが強すぎるので逆効果です。
ほんのりと香る柔軟剤の香りがベストです。
みなさん、臭いのケア出来てますか!?

当ブログで男性にオススメのグッズを
Amazonからピックアップしてみましたので、
参考にして下されば幸いですm(_ _)m

Amazonメンズ特集を見る



この記事を読んで下さった方は
お手数ですが下のアイコンをポチっとしていただけると
記事更新の励みになりますm(__)m

どのくらい気になる方がいらっしゃるのか、参考になります。m(__)m

いよいよ風俗嬢さんとご対面という場面。
男性であればテンションMAX状態でしょう。
嬢と対面するなりキスしてしまう客もいるでしょう。
ですが、風俗嬢さんと仲良くなりたいと思うなら、
いきなり抱きしめたりキスしたりするのはNGです。

もちろんプレー時間は限られていますし、
金を払っているのは男性ですから、
一刻も早くプレーを開始したい気持ちはわかります。
しかし、このような行動はマイナスの印象でしょう。
百歩譲ってマイナスにならないにしても、
好印象を与えるワケでもありません。
では、この場面ですべきことは何か?


挨拶と気遣いがない男は好かれない!



何人もの男性客を接客している風俗嬢さんでも
初対面の客とは多少なりとも緊張するもの。
風俗嬢さんと対面したら最初にすべきこと。

人とのコミュニケーションの基本、挨拶です。

これを読んで、

”挨拶なんか適当でいいだろ・・”

と感じた男性は嬢と仲良くなるのは難しいかもしれません。
風俗嬢さんに限らず、人は第一印象を重視するもの。


初対面だからこそ、しっかりと聞き取りやすい声で、
相手を和ませるような笑顔で挨拶すべきです。


このように挨拶すれば、

”あぁ、普通のお客さんっぽくてよかった・・”

と安心感を与えることができるのです。


連絡先を聞き出すことが始まりではない。
始まりは挨拶から。




挨拶を済ませた後、いよいよプレー開始!?


風俗の業種によるので一概には言えませんが、
挨拶を終えたらまずは多少の会話を楽しみましょう。

「今日はいいお天気ですね!」


など、シャワー等の準備をしながら、
客に話しを振ってくれたりするので、

「そうですね、天気も私の心も晴天です!」

などと、つまらない返事を敢えてするのもアリです。
これは特にラブホや自宅を利用する風俗の場合ですが、
風俗嬢さんは客と会話をしながらも、

”あまり準備に時間かかると
お客さんを怒らせてしまうかも・・”


と感じている場合も多々ありますので、
冗談を交えることで、

”あっ、優しいお客さんでよかった。”

と感じてもらえるでしょう。さらに

「そんなに準備に慌てなくても大丈夫ですよ。」

と、ひとこと伝えれば安心感は大きくなるでしょう。
さらに、

「暑すぎないですか?」
「のど乾いてないですか?」

など一声かけることも大切だと私は思います。

まだまだ”気遣い”について書いていきたいのですが、
それは次回記事に m(__)m


この記事を読んで下さった方は
お手数ですが下のアイコンをポチっとしていただけると
記事更新の励みになりますm(__)m




こんにちは、ひでです。

奥様や彼女がいる男性でも、
欲求不満になることは多々あるでしょう。
パートナーにコソコソと隠れて、
アダルト動画を見てしまうこともあると思います。

管理人ひでは、
月額540円でDMM見放題ライト
を重宝しています。(//∇//)

基本的にTV(アクトビラ)で見ていますが、
検索機能が弱いのでスマホで品定めをして
お気に入りをTVで視聴するスタイルです。
画質も悪くなく楽しんでます(^^)

とにかく、それで満足していればいいのに、
アダルト動画だけでも物足りなくなってくるもの。

ちなみに、矢野経済研究所の調査によると、
風俗産業の市場規模は右肩上がりで伸びています。

ーーーーーーーー
2010年 28,861
2011年 33,099
2012年 34,235
2013年 35,037
2014年 35,775

※単位(億円)
ーーーーーーーー

この数字に含まれる業種は、
ラブホ、ソープ、ファッションヘルス、デリヘル。
全国の風俗店が含まれているわけでもないのに、
この数字とは驚きです。

話を元に戻します。
最初はアダルト動画で満足していたはずが、
それでも物足りなくなってしまう。
すると風俗へ行きたいという欲求が増してきたり。

そしてある日。
ついに風俗店へ足を踏み入れてしまう。



第一印象を見くびるな!風俗店へ行く前のマナーは大切。


ここでみなさん想像してみて下さい。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
あなたは、休みの日に買い物へ行く。
買い物をしていたらムラムラ・・
そして風俗へ行く。初対面の風俗嬢と出会う。
接客を受ける・・
自分の好みのタイプで・・
プレーも良くて・・
会話も弾んで・・
めっちゃタイプの風俗嬢にいきなり出会ってしまった・・
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

はい、想像はここまでです。

どうですか?

リピートしたいと思うでしょう?
連絡先の交換ができたらいいなぁと思うでしょう?
風俗嬢さんに気に入られたいと思うでしょう?

そして連絡先の交換を申し出てみたけど、
あっさり断られてしまう。

もちろん、客と連絡先の交換は一切しない、
という嬢も一定数いますが、そういう嬢はむしろ少数です。
今の時代、気軽に交換に応じてくれる嬢の方が多いです。

断られてしまった理由があるはずです。

その理由を、次回の更新記事で書きたいと思います。


この記事を読んで下さった方は
お手数ですが下のアイコンをポチっとしていただけると
記事更新の励みになりますm(__)m

どのくらい気になる方がいらっしゃるのか、参考になります。m(__)m


訪問者数
みなさん、ありがとう( ´∀`)
検索フォーム
RSSリンクの表示
全記事表示リンク
カテゴリ
月額540円で見放題!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
2230位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風俗
79位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
当ブログの人気記事ランキング
プロフィール

ひで

Author:ひで
名前:ひで(もちろん仮名)
年齢:40代
職業:普通のリーマン

風俗嬢と客。
様々な人間模様がある。

リンク
リンク元ランキング
Amazon
★Amazon公式 各特集サイト
頭皮の臭いのケアも大切
おすすめ本
言葉選びは大切
楽天市場
プレゼントするなら
Amazon月額動画
売れ筋AV