FC2ブログ

こんにちは、ひでです。

突然ではありますが、
南海キャンディーズの山ちゃん(山里亮太)が
女優の蒼井優さんと御結婚を発表されましたね(^^)
記者会見を拝見させていただきましたが、
山ちゃん、蒼井優さん、しずちゃんの空気感。
この3人から滲み出ている雰囲気が素敵でした。
私は昔から南海キャンディーズが好きでした。
劇場に足を運ばせていただいたことも。
M-1を獲得してからはピンの仕事も増え、
山ちゃんはすっかり、キモキャラが定着。
世間がやたら気持ち悪がっていた時も、
私は話術の凄さにいつも聞き惚れていました。
・・とまあ、何が言いたいかというとですね、

山里亮太さん!蒼井優さん、
御結婚おめでとうございます!


ということですね(^^)/
そして、山ちゃんの相方、しずちゃん。
あのいつもと変わらない感じ。
二人を気遣いながら気恥ずかしそうな表情。
そして、涙。
さらには、蒼井優さんの涙。

芸能人によくあるド派手な会見どころか、
むしろ謝罪会見なのでは?
と思えるくらい地味な会場のセッティング。

おい、山里!それでいいのか!
相手は大女優だぞ!w


とツッコミたくなるほど地味に思えました。
しかし、会見を拝見しているうちに、
そんなことは気にならなくなりました。

山ちゃんのトークが素敵すぎたから。

蒼井優さんの緊張されている姿も微笑ましく。
私は泣きながら、笑いながら会見動画を(・.・;)
「山ちゃんのどこに惚れたのか?」
という記者からの質問に、
彼の仕事に対する姿勢を挙げていましたが、
会見のわりと前半の方で、

たくさん笑わせてくれたので。

のような発言もされていました。
魔性の女、この件について山ちゃんが即座に
反応したのを見て泣いた私。
なんなら蒼井優さんより先に泣いた。笑

山ちゃんも昔は性格悪いだのなんだの
叩かれまくっていた時もあったけど、
それは自分自身を守るためでもあっただろうし、
本当に酷い女もいたのかもしれないし、
山ちゃん自身が腐っていたのかもしれないし、
キャラ維持のためでもあったのかもしれない。笑
というわけで、

山里亮太さん、蒼井優さん、お幸せに(^^)/




【目次】
●はじめに プロローグ
●第1章 「何者か」になりたい
「モテたい」という隠れ蓑
母ちゃんの「すごいねえ」
お笑いやってみたら」
全ては芸人になるために
「逃げさせ屋」を無視する
大阪怖い!
人見知りは才能?
〝ならず者〞たちとの日々
先輩の涙
●第2章 スタートライン
芸人養成所という魔境
相方は絶対男前
暴君山里
キングコングの快進撃
偽りでも天才になりきる
伸びる天狗山里の鼻
「もう許してくれ……」
●第3章 焦り
富男君
加速する相方への要求
天才ごっこ
圧倒的な敗北感
モチベーションは低くて当たり前
芸人になれない日々
「おもしろい」がわからない
超戦略的オーディション
〝姑息ちゃん〞の勝利
初めてネタを創った日
解散
「もう一度」と言えなかった
いいネタはどうしたら生まれるのか?
媚びを売って何が悪い!
ピン芸人・イタリア人
最強の相方を探せ!
南海キャンディーズ結成
●第4章 有頂天、そしてどん底
襲ってくる恐怖感
自分の立ち位置は何か?
やっと見つけた僕たちのネタ
お前たちは「素人だから」
怒りのパワーを成仏させる
僕を変えた運命の出会い
僕の中のクズとの付き合い方
「お前らのやったことの結果を見ておけ」
マネージャーを志願する男
嫉妬は最高のガソリン!
M‐1グランプリ2004スタート
医者ネタ
失うものなんか何もない
夢の始まり
M‐1バブル
しずちゃんとの初めてのぶつかり合い
ドヨーンの始まり
人と話すのが怖い
壊れていく心
M‐1グランプリ再び
「もう終わりだな」
●終章 泣きたい夜を越えて
「おもしろいから早く死ね」
よみがえる「張りぼての自信」
しずちゃんへの嫉妬
最悪だったコンビ仲が
「M‐1に出たい」
周囲からの攻撃的な言葉
「死んだ! 」
しずちゃんの涙
初めて見た景色









ポチっとしていただけると助かります。








2011年3月11日。東日本大震災。
あれから8年。
被災者の方々の今も消えない記憶と心の傷。
まだ終わってないのだ。
前を向けない方々はたくさんいると思います。

泣きたい時には泣いてください。
どうか、ご自身の感情に素直でいてください。
テレビを見ていると、

皆様の支援のおかげで、
東北は元気を取り戻しつつあります。
ありがとうございます。


なんて、笑顔で答えてくださる被災者の方々。
その笑顔のなかにあるものを想像すると、
未だ、複雑な気持ちになるのが正直なところです。

私はこれからも微力ながら、
自分に出来ることを続けていきたいと思います。

亡くなった方々と、ご遺族の方々へ
深く哀悼の意を表します。





震災風俗嬢

【内容紹介】
東日本大震災から、わずか一週間後。
営業を再開させた風俗店があった。
被災地の風俗嬢を五年に渡り取材した
渾身のノンフィクション。

【本文より】
チャコさん(仮名)が相手にした客のほとんどが、
地震と津波の被害に遭っていたという。
「家を流されたり、仕事を失ったり。
これから関東に出稼ぎに行くという人もいました。
あと、家族を亡くしたという人もいましたね」
「えっ、そんな状況で風俗に?」
思わず声に出していた。
だが彼女は表情を変えずに続ける。
「そんな場合でないことは分かってたと思います。
ただ、その人は『どうしていいかわからない。
人肌に触れないと正気でいられない』って。」

【目次】
第一章 瓦礫の先に現れた風俗店
第二章 その時、接客中の女の子がいた
第三章 誰にも言えない仕事
第四章 PTSDに見舞われて
第五章 両親を亡くした風俗嬢
第六章 癒しを求める男たち
第七章 風俗店主と女の子を繋いだ携帯電話
第八章 被災した女子高生、風俗嬢になる
第九章 原発事故後、福島の風俗店は……
第十章 「忘れてほしくないんだよね」
第十一章 震災から五年、あの女の子はいま




魂でもいいから、そばにいて ─3・11後の霊体験を聞く─

【目次】
旅立ちの準備
春の旅
1『待っている』『どこにも行かないよ』
2 青い玉になった父母からの言葉
3 兄から届いたメール≪ありがとう≫
4『ママ、笑って』――おもちゃを動かす三歳児
5 神社が好きだったわが子の跫音(あしおと)
夏の旅
6 霊になっても『抱いてほしかった』
7 枕元に立った夫からの言葉
8 携帯電話に出た伯父の霊
9 『ほんとうはなあ、怖かったんだぁ』
10 三歳の孫が伝える『イチゴが食べたい』
秋の旅
11 『ずっと逢いたかった』――ハグする夫
12 『ただいま』――津波で逝った夫から
13 深夜にノックした父と死の「お知らせ」
14 ≪一番列車が参ります≫と響くアナウンス
15 あらわれた母と霊になった愛猫
16 避難所に浮かび上がった「母の顔」
旅のあとで





ポチっとしていただけると助かります。







皆様こんにちは、
『リアルまりもっこり』ひでです。
なんだかんだ早くも3月に突入しましたが、
ん~、ダメですね!(何が?)

このド変態な私、今年に入ってから
風俗へ行ったのはなんと、まだ1回だけ!
風俗へ行こうという気持ちが薄れているのです。
その理由の一つに、


DMM見放題を見すぎ問題!



月額540円(税込)でアダルト動画を
見まくるうえ、毎日セールも実施していて
ダウンロード版も配信版も買ってしまう(・.・;)
支払はクレジットだから、

明細には堂々“DMM〇〇〇円”と記載されて
しまうけど、独身だから関係ないし。


ってな感じでついつい見ちゃう。
毎月、見放題540円でアダルト動画を見つつ、
セール動画の配信版の動画を月に数本と、
(7日間見放題で1本200~300円程度)
ダウンロード版を数本購入してしまうので
(無期限で一本500~600円)
月にだいたい2~3千円ほどの出費になるけど、

“風俗行くより安いし~”

なんて感じで、ついダウンロードしてしまう。笑
その動画をスマホで見るのは見づらいので、

クロームキャストを通じTVで見る!


クロームキャスト グーグル 第2世代 Google Chromecast ワイヤレスHDMI ミラーリング Wi-Fi WiFi(Android iPhone iPad Mac Windows Chromebook 対応) YouTube NETFLIX hulu dTV GYAO などを楽しめます【正規品】

これにもう一年近くドハマリしているのです。
ただ、とはいえ動画を見てるだけじゃ寂しい。
人肌が恋しくもなるのですよ。

で、そろそろ出陣しようかなぁ!

という気持ちもじわじわ大きくなってきたのです。
ということで、前置きが長くなりすいません。

みなさん、知ってました?気付いてました?

3月~4月は風俗が旬であることを。

この時期になると新生活がスタートするなど、
生活に変化のあるタイミングですから、
風俗に入店する女性が増えるのですよ。
生活に変化が起これば気持ちも変わるもので、
今までキャバ嬢だった女性が風俗で働くとか、
人妻さんが子供の学費稼ぎのために入店したり、
学生が生活費の足しにしたいと入店したり、
社会人女性がバイト感覚で風俗と掛け持ちしたりと

新人が入店してくる時期!

ということなのですよ。
春からの生活が決まり落ちついた女性は、
もう入店して働き始めているでしょうし、
来月の中旬以降は、新たな生活が少し落ち着いて
入店してくるという女性も増えます。

風俗店も積極的に女の子を確保する時期です。
必然的に在籍数がアップするということですね。
ということは、

男性諸君にとって選択肢が増える
という絶好の機会でもあるのです。


新人嬢が好きな客はワクワクする季節でしょうし、
(本強は禁止だぞ!すぐ辞めちゃうでしょうが!)
逆にベテラン嬢も新人嬢に対抗心を燃やしたり、
焦燥感を持つ嬢もいるので、普段よりも接客に
力を入れる嬢も増えますので全体的に見ても、
これからの時期は、風俗で遊ぶに最も適している
と言えるかもしれません。

そんなわけで、風俗サイトをチェックしなくては、
と思う今日この頃の『ド変態ひで』なのでした(*^^)v



風俗嬢の口説き方、教えてください


サガミオリジナル 0.01 5個入





ポチっとしていただけると助かります。







皆様、こんにちは。孤高のド変態ひでです。
いつも記事をアップするだけのズボラな私ですが、
久しぶりにアクセス数を確認してみたところ、

はっ?なにこれ?!

と、思わず目を疑ってしまいました。
なんと、アクセス数が急激に増えていたから。
昨年の今頃は一日平均80前後、月に240程度。
それが今年に入ってから特に大幅に増えて、

一日平均309アクセス!

先月頃から、さらにアクセスは増えていて、
今月の雛祭りの日にはなんと、

脅威の?!540アクセス OVER!

それでふと思い出したのですが、
以前、ある読者からのコメントの一文に、

“このブログは嬢も見ており有名っぽいので、
掲載する際には内容を暈して下さい。“

と書かれていたんですね。その時、私は、

“そんな大袈裟な・・”

くらいにしか気に留めてなかったのですよ。
だってSEO対策とかしていないに等しいですし。
じゃあ、なんでアクセス数が急増したのか?
気になって調べてみると、
Googleの検索アルゴリズムが変わったことで、
当ブログの記事が多少は上位表示されるように
なったことがアクセス増の要因っぽい。

そして、さらに気になってしまって、
月間1万アクセスってどれくらいのレベルなのか
一応、調べてみたんですね。すると、

ブログを書いている人全体の上位5%に入るらしい

ということらしく・・。
いや、私は自慢をしたいわけではないのですよ。
何が言いたいのかというと、
ブログアクセス数が増えているということは、
それだけ多くの方が見て下さっているということ。
もしかしたら、貴男のオキニ嬢も見ているかも?!
なんていうこともあるかもしれない。

もしそれが気になるようであれば、
コメントの最後で構いません。

掲載するなら暈かして!

と添えて下さいね。

〇〇と△△の箇所は掲載しないで。

とかでもいいです。
私としては詳細にコメント下されば下さるほど、
相談に対する判断材料が増えますから、
ありがたいという面もありますけども。


それから、アクセス数が増えているのは、
もちろん、皆様が見て下さっているからです。
本当にありがとうございます。(^^)/
今後も懲りずによろしくお願い致します。


風俗行ったら人生変わったwww 【Blu-ray】



ポチっとしていただけると助かります。







みなさん、こんにちは。ひでです。
今年に入っても恋愛スイッチも入らないどころか、
恋愛って何?というくらい平凡な日々の私。

“こんな自分でいいのか?”

と、ふと思ったりもするくらい平凡。
別に平凡がダメということではないですけど。
平凡な日々を無気力に受け止めてしまう
自分自身ってどうなの?って思うくらいで。笑
最近は、仕事を終え帰宅すると、
Youtubeを見る時間が増えてきました。
最近良く見ている動画と言えば、
恋愛に関するものが多いです。
恋愛と言えばメンタルも大きく関係しますよね。
そんな流れからふとたどり着いたのが、
メンタリストのダイゴの動画です。
彼の動画は話の切り口が興味深いです。

ひとつの物事を色んな角度から見るということは
とても大切なことだと改めて思わせてくれる。
例えば、道端で女性が泣いていたら?

・彼氏にフラれた直後?
・身内や友人に不幸があった?
・危険な目に遭った?

などと、誰もがそのように考えがちです。
でも彼女は嬉し泣きをしている可能性もあるし、
なにかに感動しているのかも知れない。
例えば、女性との共通点を探ろうとした際、
貴男は和菓子が好きで彼女が洋菓子を好きな場合、

“あぁ、彼女と共通点がなかった・・”

とガッカリしてしまう男性は多いのかもしれない。
しかし、そんなことで落ち込む必要は全くなくて、

“お互い甘いものは嫌いじゃないんだ!”

そう思えばいいのです。
人は意識しているのか無意識なのか、
自分の型に相手を当てはめようとする。
しかし、冷静に考えればそれは基本的に不可能。



などなど、具体的な一例を出しながら、
その心理を紐解いてゆく動画が多い。
ふと気づくと最後まで見てしまう。
もちろん彼が言うことが全てではないし、
正解ではないとも思うが面白いのだ。











ポチっとしていただけると助かります。






訪問者数
みなさん、ありがとう( ´∀`)
検索フォーム
RSSリンクの表示
全記事表示リンク
カテゴリ
【月額540円】DMM見放題chライトでアダルトもグラビアも (3)
1.読者の皆様へ (5)
2.風俗嬢と仲良くなるには? (5)
3.風俗嬢と仲良くなるコツ (24)
4.風俗店の料金 指名料とは? (2)
5.風俗嬢とLINEを交換したい (1)
6.嬢といつLINE交換する? (1)
7.嬢と初回でLINE交換の理由 (1)
8.嬢とLINE交換の目的を明確に (1)
9.風俗嬢の態度から性格を推察 (3)
10. 風俗嬢とLINEする (2)
11.風俗嬢にプレゼントする (2)
12.風俗嬢と店外デート (6)
13.風俗嬢の好意? (2)
14.風俗嬢の誘い方 (2)
自分の事 (51)
風俗嬢さんへ (5)
こんな嬢は嫌だ! (3)
こんな風俗店は危険だ (2)
こんな客は嫌だ! (2)
Xmasに風俗 (6)
バレンタイン (9)
風俗嬢と花見。おすすめグッズ (1)
メール編 (7)
これってどうなの? (25)
天蓋編 (2)
私の体験談(単発) (23)
こぼれ話 (22)
風俗嬢さんからの質問 (3)
風俗 お悩み相談 (352)
もしも、この子が風俗嬢なら? (4)
風俗嬢Aちゃん (4)
風俗嬢Bちゃん (13)
風俗嬢Cちゃん (24)
風俗嬢Dちゃん (9)
風俗嬢Eちゃん (6)
風俗嬢 Fちゃん (1)
風俗嬢Gちゃん (5)
風俗嬢Hちゃん (9)
風俗嬢Iちゃん (3)
ランパブ嬢Aちゃん (4)
風俗関係ニュース (3)
風俗好きな芸能人 (1)
出会い系の体験談 (2)
性病で通院した体験 (1)
勃ちが鈍い時は、男の精力剤 (1)
風俗嬢との怖い話 (2)
ネイル好きな風俗嬢 (1)
男性 エチケット (1)
月額540円で見放題!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
2103位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風俗
105位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
当ブログの人気記事ランキング
プロフィール

ひで

Author:ひで
名前:ひで(もちろん仮名)
年齢:40代
職業:普通のリーマン

風俗嬢と客。
様々な人間模様がある。

リンク
リンク元ランキング
Amazon
★Amazon公式 各特集サイト
頭皮の臭いのケアも大切
おすすめ本
言葉選びは大切
楽天市場
プレゼントするなら
Amazon月額動画
Amazon 月額書籍